ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■TPPのどさくさに重国籍!!


野田総理が「TPP、全ての製品とサービス対象」提案を、喜んで承諾していたことが判明



首相「全製品・サービスでTPP交渉」米が発表
[日経 2011.11.13]

1501_20111115052026.jpg
http://s.nikkei.com/sq1Jq8

ホワイトハウスが日米首脳会談の内容を発表
「大統領は(首脳会談で)野田首相が貿易自由化のためにすべての製品とサービスを交渉のテーブルにのせると説明したことを歓迎した」



交渉参加の条件は、保険と自動車市場の非完全障壁の撤廃だったんだと。



日米事前協議に合意
早くも市場開放圧力 APEC閣僚会議
[日本農業新聞 2011.11.13]

1502_20111115052026.jpg
http://bit.ly/vRuXL2

米国はすでに、事前協議で農産物などの市場参入の拡大と、
保険と自動車市場の非関税障壁を事前協議で取り上げる考えを表明

事前協議は米国が日本の交渉参加の前提として求めていた。


こいつ勝手になにをやってんだ?



野田首相、米国産牛肉の輸入規制緩和を伝達
米大統領「歓迎」
[日経 2011.11.13]

1503_20111115052026.jpg
http://dlvr.it/vq8JG



日本の外務省が「そんな事言ってない」とか何とか必死に発表してるけど。
お前らの言うことなんか誰も信用しませんからw


守るように交渉するとかエラソーに言ってなかったか?
できるわけがないと思ってたけどやっぱりだ。


1504_20111115052026.jpg


このブタってね。
アメリカに媚び売ってれば政権安定すると思い込んでるわけですね。

自分が総理でいるためなら、日本がどうなろうと関係ねぇしww



『保険と自動車市場の非関税障壁を事前協議で取り上げる』

というのはつまり、

『国民健康保険、社会保険の制度を撤廃してアメリカと同じにする』っていうこと。


(´∀`)
「なんでですか?」
(・∀・)
「アメリカの保険会社が日本進出したいからですよ」


ここ連日ばたばたが続いていたことと、
急に寒くなってきたこととかも重なって、久しぶりに本格的に体調をくずしました・゚・(ノД`)・゚・。

あいつらのせいでこれからは気軽に病院へ行くこともできなくなるとかもう、ありえないわ。




1505



このサルとブタは何なんだ?
もうしんでくれ。


このブタはまじで早めに始末すべきですね。あたしですら、逮捕されてもかまわないと思ってるわ。

賛成派がひとりづつしんでいったらちょっとは焦るのかしら?(*´艸)


**


国会全力無視。民意全力無視。
独裁者気取りのこのブタにいらいらいらいらしている裏で、あの【重国籍】の請願が出されていたwww

もうくそすぎて笑うわ。


請願提出者

↓↓↓

糸数慶子 無所属 参 沖縄
増子輝彦 民主 参 福島
寺田学  民主 衆 秋田1
浅尾慶一郎 みんな 衆 神奈川4
石川知裕 無所属 衆 北海道11
京野公子 民主 衆 秋田3
池坊保子 公明 衆 近畿

**


こういうくそどもを当選させるとほんと迷惑。
選挙区のみなさま、今度は絶対に落としてくださるようお願いします。



請願というのは国会議員が「これを国会で議決して♪」っていうやつ。両議院のHPで見れます。


悪夢衆院選の後、総理大臣あてに13項目くらいの請願を出したの覚えてる?(´艸`)
ぜんぜん意味分からんくって焦ったよねあれwww

あの中に重国籍の反対請願も入ってた。7,044通提出してあるから政府法案で提出される可能性は低いらしい。


だから議員が請願してるんですね。日本人にどんなメリットがあるわけ?

自分がどこの国の議員か分かってないようで。こういうあほに議員をやられると困るんだよ。
↑くでぇw




参議院HP
請願



1401_20111115052811.jpg
http://bit.ly/rrZaTE


国籍選択制度の廃止に関する請願
内容



1402_20111115052811.jpg

1403_20111115052811.jpg



成人の重国籍容認に関する請願
内容



1404_20111115052811.jpg

1405_20111115052811.jpg



同じように、衆議院HP
請願



1406_20111115052810.jpg
http://bit.ly/cPn9Lb


国籍選択制度の廃止に関する請願
成人の重国籍容認に関する請願



1407_20111115052845.jpg

1408_20111115052845.jpg



**

国籍選択制度の廃止、重国籍容認って聞いてもぴんとこないかもなんですが(-∀-)


【国民が知らない反日の実態】サイトでも重要項目にあがっているのが重国籍



重国籍の正体



1409_20111115052845.jpg
http://bit.ly/hjlkqK


直接的な国政参政権付与法案。
外国人参政権よりはるかに危険!!
外国籍を手放さずに日本国籍を取得出来るため容易に日本の国政参政権を獲得できる。


*

外国人参政権を通そうとすると憲法違反とかごちゃごちゃうるせぇから、日本人の定義を変えちゃえ

っていう話です。


日本国憲法で定めてる「日本国民固有の権利」が、外国籍をもったまま適用されちゃう。


「日本国民の権利」が、ぜんぶOKてことだから、


選挙権もOK、立候補だってもちろんOK

警察官、裁判官、教師。
東京都知事だって、総理大臣にだって外国籍もったままなれちゃうてこと。



外国人参政権が通ると、まずやばいのが田舎の地方って言われてるけど。

ガイジンが組織的に日本のどこかの自治体に異動してきて、

「ニダニダ市」に名前変更だって可能(地名改名権)。
「日本人居住禁止条例」だってやろうと思えば可能だよね。
裁判起こしたって裁判官も外国人かもしれないよ?



帰化よりひでぇwww
くそすぎで笑うわwww



衆議院の法務委員会、参議院の法務委員会で多数決するんですね。

どちらかで反対になればそこで終了。両方で賛成になると国会で多数決になるので、今度は全議員に抗議しなきゃならなくなる。超めんどくさい(≧ω≦)
なので法務委員会で否決してもらわないといけない。



請願出てるものぜんぶが通過するわけではないです。

TPPの交渉に参加するなっていう請願は、参議院で73人、衆議院で102人によって提出されてたけど、関係なかったものね。


でもあの民主党政府。
斜め上を行く行動は想像がつかない。何をやらかすかわからない。


とりあえず反対意見を送ってください。
(*u u)ペコリー


**


①法務委員へFAXか手紙
②政党へメール


**

をおねがいします(*ノノ)



稲田朋美議員より

↓↓↓

議員というのは自分の選挙区の有権者からの要望は非常に重要で無視できない。
ゴリゴリの推進派にも有効

**



ご自身の選挙区はここから確認してね∀・)ノ゙
http://seiji.yahoo.co.jp/area/



法務委員の名簿を下記に挙げます。


ご自身の選挙区選出議員がいたかた。重大任務です!!その法務委員を徹底攻撃してください!!

ほかの委員や政党への抗議よりも最優先してください。
選挙区民にしかできないことです。


■地元の消印が押してもらえるポストに投函する
(出来るだけ目立つ郵便物,大きな封筒とか目立つ色の封筒とか)

■FAXなら,発信元番号通知で選挙区の地域内からFAXしてください。

■内容はとくにかしこまったものでなくてOK。
『重国籍と国籍選択制度に反対』『選挙区の有権者』『反対しないなら今後一切、比例でも投票しない、周りにもそう言いまくる』
を、強烈アピールしてください。

■名前は匿名でOK
『東京都練馬区 会社員 23歳」みたいなカンジ。

■数日あけて何度か送ってください。

**

[衆議院法務委員会 委員名簿]
http://bit.ly/iyUwMt
平成23年10.21現在

[参議院法務委員会 委員名簿]
http://bit.ly/mscbmR
平成23年11.13現在


■東北地方

(岩手1区)
階猛 [衆 民主]
〒020-0022
岩手県盛岡市大通3-1-24
第三菱和ビル5階
TEL 019-654-7111
FAX 019-625-9415
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=22018170


(秋田3区)
京野公子 [衆 民主]
〒012-0827
秋田県湯沢市表町3-2-13
TEL 0183-78-1555
FAX 0183-78-1557
@kyonokimiko


(福島)
森まさこ [参 自民]
〒970-8026
福島県いわき市平字童子町2-2
TEL 0246-21-3700 
FAX 0246-21-3900


■関東地方

(東京比例)
小林興起 [衆 民主]
〒171-0043
豊島区要町3-44-6 東信ビル2階
TEL 03-3959-3211
FAX 03-3508-7298


(南関東比例)
勝又恒一郎 [衆 民主]
〒254-0035
平塚市宮の前2-3
桂エンタープライズビル3F
TEL 0463-22-9300
FAX 0463-22-9898
katsumata@rose.plala.or.jp

横粂勝仁 [衆 無所属]
〒238-0017
神奈川県横須賀市上町2-1
川村ビル1階
TEL 046-828-4010
FAX 046-821-5430
yokokume_office@yokokume.jp
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=23699066


(北関東比例)
桑原功 [衆 民主]
〒371-0017
群馬県 前橋市日吉町2-11-7
清王寺ビル2階
TEL 027-289-4800
FAX 027-289-4801

中島政希 [衆 民主]
〒370-0839
群馬県高崎市檜物町61
信濃屋ビル2F
TEL 027-386-8822
FAX 027-386-8823
info@nakajima-masaki.com

柴山昌彦 [衆 自民]
〒359-1141
埼玉県所沢市小手指町1-39-9
大城ビル3階
TEL 04-2924-5100
FAX 04-2924-5335
info@shibamasa.net


(神奈川13区)
橘秀徳 [衆 民主]
〒242-0029
神奈川県大和市上草柳3-1-20
TEL 046-205-4281
FAX 046-205-4282
@touch_tachibana
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=37801836


(東京13区)
平山泰朗 [衆 民主]
〒121-0816
東京都足立区梅島2-19-10
TEL 03-6906-7709
FAX 03-6906-7974


(東京17区)
平沢勝栄 [衆 自民]
〒124-0012
東京都葛飾区立石8-6-1-102
TEL 03-5670-1111
FAX 03-5670-2122
@katsueihirasawa


(千葉11区)
森英介 [衆 自民]
〒297-0016
茂原市木崎284-10
TEL 0475-26-0200
FAX 0475-26-0201


(埼玉)
西田実仁 [参 公明]
〒330-0063
さいたま市浦和区高砂3-7-4 2F
TEL 03-3508-8535
FAX 03-5512-2535


(茨城)
長谷川大紋 [参 無所属]
〒100-0014
千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館719
TEL 03-3508-8719
FAX 03-5512-2719
office@tamon-h.net


(栃木)
谷博之 [参 民主]
栃木県宇都宮市桜4-6-5
TEL 028-622-1550
FAX 028-643-2802


■東海北陸地方

(比例東海)
大口善徳 [衆 公明]
TEL 03-3508-7017
FAX 03-3508-8552

三輪信昭 [衆 民主]
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館324
TEL 03-3508-7906
FAX 03-3508-3873


(北陸信越比例)
北村茂男 [衆 自民]
〒926-0031
石川県七尾市古府町へ部12
TEL 0767-52-5565
FAX 0767-52-5564

漆原良夫 [衆 公明]
〒950-0961
新潟県新潟市東出来島24-10
エクセンスビル伏見2階
TEL 025-281-4059
FAX 025-281-4472


(新潟3区)
黒岩宇洋 [衆 民主]
〒957-0016
新発田市豊町3-2-8
TEL 0254-21-0700
FAX 0254-21-0707
kuroiwa-11@prontonet.ne.jp


(福井1区)
稲田朋美 [衆 自民]
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館1115
TEL 03-3508-7035
FAX 03-3508-3835


(福井)
山崎正昭 [参 自民]
〒910-0005
福井市大手3-4-1
放送会館3階
TEL 0776-28-1081
FAX 0776-28-1067


(岐阜2区)
棚橋泰文 [衆 自民]
TEL 03-3508-7429
FAX 03-3508-3909


(長野5区)
加藤学 [衆 民主]
〒395-0051
長野県飯田市高羽町3-4-6
TEL 0265-22-2480
FAX 0265-23-4498


(静岡7区)
城内実 [衆 無所属]
〒433-8112
静岡県浜松市北区初生町691-1
TEL 053-430-5789
FAX 053-430-5756



■近畿地方

(近畿比例)
熊谷貞俊 [衆 民主]
〒550-0013
大阪市西区立売堀1-1-3
J国際学院ビル8F
TEL 06-6532-9317
FAX 06-6532-9319

樋口俊一 [衆 民主]
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館1212
TEL 03-3508-7482
FAX 03-3508-3362

大西孝典 [衆 民主]
〒634-0006
奈良県橿原市新賀町202-4
春日第1ビル3F
TEL 0744-21-0024
FAX 0744-21-0124

玉置公良 [衆 民主]
〒646-0027
田辺市朝日ヶ丘13-17
木村ビル1F
TEL 0739-26-9800
FAX 0739-26-7350
tamaki@mb.aikis.or.jp

柳本卓治 [衆 自民]
〒557‐0034
大阪市西成区松1-1-4
TEL 06-6661-2600
FAX 06-6661-1600


(大阪15区)
大谷啓 [衆 民主]
〒584-0032
大阪府富田林市常盤町1-8
富田林センタービル2F
TEL 0721-24-2811
FAX 0721-24-2822
info@ok-otani.com


(大阪17区)
辻惠 [衆 民主]
〒593-8324
大阪府堺市西区鳳東町2-170-4
TEL 072-260-3660
FAX 072-260-3661
info@tsuji-ganbaru-sakai.jp


■中国地方

(中国比例)
河井克行 [衆 自民]
〒731-0153
広島市安佐南区安東2-1-22
TEL 082-832-7301
FAX 082-878-3301
k.kawai-hiro@enjoy.ne.jp

小室寿明 [参 民主]
〒690-0002
松江市大正町446-23
TEL 0852-25-5660
TEL 0852-27-6044


(兵庫1区)
井戸まさえ [衆 民主]
〒650-0012
神戸市中央区北長狭通4-2-2
赤松神戸ビル5F
TEL 078-322-8277
FAX 078-332-8278


(奈良)
中村哲治 [参 民主]
〒100-8962
千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館815
TEL 03-6550-0815
FAX 03-6551-0815


(奈良2区)
滝実 [衆 民主]
〒639-1017
大和郡山市藤原町2-12
TEL 0743-55-7888
FAX 0743-55-7081
makoto-t@m4.kcn.ne.jp


(広島)
溝手顕正 [参 自民]
〒730-0017
広島市中区鉄砲町8-24
にしたやビル4F
TEL 082-511-3450
FAX 082-221-6220
office@mizote.info


(岡山)
江田五月 [参 民主]
〒700-0837
岡山市北区南中央町1-9
TEL 086-234-1151
FAX 086-234-2251
satsuki@eda-jp.com


■九州地方

(九州比例)
中屋大介 [衆 民主]
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館521
TEL 03-3508-7058
FAX 03-3508-3858


(鹿児島4区)
皆吉稲生 [衆 民主]
〒899-4332
鹿児島県霧島市国分中央5-13-8
TEL 0995-48-5620
FAX 0995-46-1577


(熊本4区)
園田博之 [衆 日本]
〒869-0407
熊本県宇土市松原町25-10
TEL 0964-22-5550
FAX 0964-22-5551


(熊本)
松野信夫 [参 民主]
〒860-0047
熊本市春日7-29-12
TEL 096-211-1530  
FAX 096-211-8677
n.matsuno@matsuno-nobuo.jp


(宮崎)
松下新平 [参 自民]
〒880-0855
宮崎市田代町75 平和ビル2F
TEL 0985-61-1501
FAX 0985-61-1502


■全国比例

桜内文城 [参 みん]
〒798-0040
愛媛県宇和島市中央町2-1-7
TEL 0895-22-7075
FAX 0895-22-7083

有田芳生 [参 民主]
〒100-8963
千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館416
TEL 03-6550-0416
FAX 03-6551-0416

石井一 [参 民主]
〒100-8963
千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館813
TEL 03-6550-0813
FAX 03-6551-0813

今野東 [参 民主]
〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋2-1-3-1F
TEL 022-716-6777
FAX 022-716-6778
azumaru@k-azuma.gr.jp

田城郁 [参 民主]
〒100-8963
千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館907
TEL 03-6550-0907
FAX 03-6551-0907

丸山和也 [参 自民]
〒100-8962
千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館913
TEL 03-6550-0913
@maruyamakun

魚住裕一郎 [参 公明]
〒100-0014
東京都千代田区永田町2-1-1
TEL 03-3508-8625

井上哲士 [参 共産]
〒460-0007
名古屋市中区新栄3-12-27
TEL 052-264-0833
FAX 052-264-0850
〒380-0928
長野市若里1-12-7
TEL 026-227-3220
FAX 026-227-1264
satoshi_inoue@sangiin.go.jp

尾辻秀久 [参 自民]
鹿児島市鴨池新町11-5-701
TEL 099-214-3754

**

[各政党]

※各政党へは、重国籍がいかに危険なものかを周知してください。

自民党
https://ssl.jimin.jp/m/contact
たちあがれ日本
https://www.tachiagare.jp/contact.php
国民新党
http://kokumin.or.jp/index.php/pages/contact_us
関係各省庁
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


[例文]

179回国会におきまして、7名もの議員の先生方が紹介議員となられ『国籍選択制度の廃止に関する請願』『成人の重国籍容認に関する請願』『復国籍の容認に関する請願』が提出されていることを知り大変驚愕いたしました。
この法案の危険性をあらためてご認識頂き、法務委員となられている先生方へ徹底反対をしていただけるようご説得を頂きたく思います。
重国籍を認めることは、外国籍を離脱しない者が日本国民固有の権利を行使することになり日本の国益を著しく損なう虞があります。
選挙権や被選挙権、教育を受ける権利といった日本国民固有の権利を享受する目的で、あえて複数の国籍を保持する者が出現する虞があります。
民主党政府が、ある反日国から支援を受けていることによって日本の国益に反することばかりを推し進めるのは周知の事実です。いま以上に悪化するだろうということは容易に想像できます。
重国籍を認めることについて、日本のメリットは皆無です。
上の脅威となりかねません。
「重国籍法案」そのものに反対する請願書も7,000通以上提出されています。これ以上日本を滅茶苦茶にしないよう、現職議員(国政、地方とも)の先生方へ徹底周知してくださるようお願いいたします。


**


以上よろしくお願いいたします。

**//*****//**
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

こんばんは!
重国籍法案の件、お忙しい中、取り上げてくださってありがとうございました。
政党へは、今しがたメールしました。
選挙区に法務委員がいたので、明日FAXもする予定です。

ひめさんはお風邪を召されたそうで、どうか暖かくしてゆっくり休んでくださいね。
早く良くなるようお祈りしています。
【2011/11/21 00:37】 URL | 奈々 #dCovQ0C6[ 編集]

丸山和也さんは自民ですね
【2011/11/18 00:56】 URL |   #-[ 編集]

昨日、コメントしたものです。

重国籍法案の件ですが、請願が何度も提出されてきたが審議された事は1度も無いそうです。
お騒がせしてすみません(>_<)
http://bit.ly/rEZUA9

不勉強で、申し訳ないです。
【2011/11/15 19:49】 URL | ebi #mQop/nM.[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/11/15 14:47】 | #[ 編集]

韓国語授業に興味津々 日進の全中学でスタート[11/15]
日進市の全3中学校で14日、韓国語の課外授業が始まった。市学校教育課によると、
公立中学校での第二外国語学習は、全国でも珍しいという。市が今年始めた事業で、
市と連携協力協定を結ぶ同市の名古屋外語大が講師を派遣。授業は希望者を募って各校で行い、
今年は42人が計5回の授業で日常会話までを学ぶ。

 日進東中では、講師がハングルの読み方や発音、日本語と文法が似ている点を解説。
生徒らは講師に「もう1回発音して」などと呼び掛け、熱心に取り組んだ。
2年の山本千加さんは「日本語と似ているようで、違っていた」と興味深そう。

 義務教育での第二外国語導入は、7月に再選された萩野幸三市長が公約に掲げていた。
事前に生徒らを対象に実施したアンケートで人気が高く、身近なことから韓国語が選ばれた。
 (原田晋也)

http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20111115/CK2011111502000092.html

抗議先
日進市役所

日進市役所 〒470-0192 愛知県日進市蟹甲町池下268番地
電話番号 0561-73-7111 ファックス番号 0561-73-6845
開庁時間 8時30分から17時15分まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

抗議メール

日進市学校教育課
http://www.city.nisshin.lg.jp/3240/toiawase_gakkyo.html

使い捨てメール
http://10minutemail.com/10MinuteMail/index.html

【2011/11/15 14:45】 URL | 名なしさん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
80位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。