ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■日本人はがんばる


今日は終戦記念日。


降伏した日を記念日と呼ぶのはどうかとも思うけども。

mixiのニュース日記をざっと見ても、あたしらネット世代って、数年まえよりは確実に理解度が高いだろうと思うね(・∀・)



かの大戦で亡くなった人の数です。
混乱状態だったわけだし、正確さは微妙。でもまぁだいたいこんな感じ。

↓↓↓

第2次世界大戦での犠牲者数

■日本
兵員  230万人
一般市民 80万人

■アメリカ
兵員   40万7828人
一般市民  -

■イギリス
兵員   35万3652人
一般市民  6万595人

■フランス
兵員   16万6195人
一般市民 17万4620人

■ドイツ
兵員  210万人
一般市民 50万人

■ソ連
   2000万人

■中国
  10000万人
(※中国は眉唾)

ブリタニカ国際百科事典より
http://t.co/hBroynV



日本、一般市民多いねぇ(*ノノ)


あたしは子供の頃から祖父母の家に預けられていたので、ものすごいばぁちゃんっ子です(*´∀`)


あたしのばぁちゃんは終戦当時17才だった。


空襲警報が鳴るとみんなで走って逃げるらしいんだけど(どこへ逃げたのかな?わかんないw)、

B29による上からの射撃で周りの人がばったばった倒れて行く中、泣きながら走ったんだって。


足が遅いばぁちゃんは転んで家族とはぐれてしまい、近所のおねえさんがおぶって走ってくれて助かった。



女学校は軍需工場になり、毎日飛行機を作りに学校へ通ってたんですが、
(それを嫌なんて全く思わなかったそうです)


ある朝、急にお腹が痛くなって休みました。

その日女学校は集中爆撃にあい、全員が死んだ。


翌日、まだ10代のばぁちゃんは泣きながら黒焦げになった同級生たちひとりひとり、遺体確認したそうです(ノд`)



こういう話は日本中で珍しくもないんだろうけど、そんなに昔のことでもないからすごいと思うわ。



日本は甚大な犠牲のもと敗戦した。
でも、日本は植民地になったわけでもない、侵略されたわけでもない。


実際、日本はこんなに悠々たる歴史がいまも続いてるんだから。

↓↓↓

1501_20110815115559.jpg



私らのご先祖さまが延々まもってきてくれた国だから、

現在のところを受け持ってる私らは、受け持ちのところをきっちり守る責任があると思うんだよね。



戦争で焼け野が原になったけど、
ばぁちゃんは今が一番幸せだそうです。


東北の地震のとき、ばぁちゃんが不安がってないかと思って電話した。


「めちゃくちゃになっちゃったねぇ。大したことなか。日本はすーぐ直っちゃうけんね。心配せんでよか!w」


あたしが元気づけられたwww



日本人って基本「がんばりたい」民族だと思うんだよね。

だから元気になる話を聞きたいし、褒められるとすっごく嬉しくてまたがんばっちゃうみたいな(´艸`)



ガイジンが日本のことを好意的に紹介してくれる時も、よく引き合いに出されるのが、

原爆落とされて悲惨なめにあったのにがんばって復興したこと。



アラブでの日本特集もそうだし



1502_20110815115559.jpg
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-359.html



ガイジンのブログでもそう。
この人なんて原爆は戦争犯罪だって言ってるw



1503_20110815115559.jpg
http://t.co/t9JbhDp


第二次世界大戦の日本への原爆投下では、まず熱線や爆風による被害があり、その後放射能の影響によるがんなどが原因で死亡したケースも入れると、広島市だけで約14万人が犠牲になった。

この原爆投下については現在でも物議を醸すことがある、原爆投下の反対派は、犠牲者のほとんどは一般市民で、戦争には直接かかわりのなかった人が多い。そのため、この原爆投下は戦争犯罪と考えている。


戦争中には日本軍による残虐な行為もあったかもしれないが、一瞬のうちに1都市を崩壊させてしまうような兵器を人間が作り出し、実行した理由については理解しがたい。


第2次世界大戦を舞台に米軍の視点で日本を悪役として作成された戦争映画は2度と目にしたくない。


日本に思い入れがあるという筆者は、富士山や金閣寺、厳島神社や紅葉が散った石段などの画像を掲載し、日本の風景や自然の美しさを紹介。そして、東日本大震災によって破壊された街の様子や煙を上げる原発の画像も掲載し、新たな悲劇に見舞われた日本の姿を伝えている。


世界のどこで発生してもおかしくない「自然災害」が日本で起こってしまい、津波で何もかも失った人たちのことを考えると、心が痛む。

原爆投下後も、街や国を復興させた日本人なので、今回もまた、国民が一丸となって復興に向けて頑張っていくのだろう。


**

なでしこJAPANが優勝した(・∀・)

その時の澤選手のコメントがすばらしく、アメリカは美談として報道。



日本マスコミは日本人を元気にする報道を極力しないという規約でもあるのか、当の日本人にはぜんぜん知られてないわけです。


アメリカの報道を見たかたが、日本語訳してくださっていたのでご紹介させていただきます(´∀`)

↓↓↓

1504_20110815115559.jpg
http://t.co/D4ZzCj4


澤選手のコメント

我々のしていることは、ただサッカーをするだけではないことを、意識してきた。

我々が勝つことにより、何かを失った人、誰かを失った人、怪我をした人、傷ついた人、彼らの気持ちが一瞬でも楽になってくれたら、私達は真に特別な事を成し遂げた事になる。

こんな辛い時期だからこそ、みんなに少しでも元気や喜びを与える事が出来たら、それこそが我々の成功となる。


日本は困難に立ち向かい、多くの人々の生活は困窮している。我々は、それ自体を変えることは出来ないものの、日本は今復興を頑張っているのだから、そんな日本の代表として、復興を決して諦めない気持ちをプレイで見せたかった。


今日、我々にとってはまさに夢のようで有り、我々の国が我々と一緒に喜んでくれるとしたら幸いです。

*

“We knew that what we were doing here could be about a little more than just a football tournament. If winning this makes one person, someone who lost something or someone or was hurt or damaged by the events that touched our country, feel better for even one moment, then we have really achieved a most special thing. If it makes everyone happy and joyful and gives them a reason to cheer after such difficult times, then we have been successful. Japan has been hurt and so many lives have been affected. We can not change that but Japan is coming back and this was our chance to represent our nation and show that we never stop working. This is like a dream to us and we hope our country shares it with us.”


OneJapaneseMom(@SaveJPN)さまより
http://t.co/NhnkhUW

**


マスコミってほんと役割果たしてないと思うわ。


日本選手のコメントを逆輸入でしか知れないとかばかすぎる。

優勝したのに君が代カットするとか何様なんだ。


やることがかの国と同レベル



[女子バレーボールワールドグランプリ2011]
開催国の韓国 君が代を途中で中断


http://t.co/byDgvFp



なでしこジャパン、ありがとう。


くそがどれだけ妨害しようが関係ないね。
あたしらで、今の日本をまもってくわ。

八百万の神様がバックについてる大和民族日本人。甘く見んなよw



**//*****//**

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


★H23.8.21(2011年)フジテレビ抗議デモ
http://www.youtube.com/watch?v=PZzgi1T8oF0
主催:フジテレビ抗議デモ実行委員会


★【フジTV包囲】8.21国を売るメディアを糾弾する緊急国民行動
http://www.youtube.com/watch?v=LcU7HAm_uVc
主催:頑張れ日本全国行動委員会


詳細まとめ
http://fijidemo87.wiki.fc2.com/

集結!!
【2011/08/18 19:05】 URL | 蛆テレビ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
61位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。