ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■放射線について おもうこと


この記事を見てみてください

山下俊一放射能アドバイザーにNO
~解任を求め署名開始
2011.6.21

3101_20110702090055.jpg
http://bit.ly/iMra8A


山下俊一氏(長崎大学医歯薬学総合研究科教授)は長崎生まれの被爆二世。1991年からチェルノブイリ原発事故による被曝者治療にも関わり、特に子どもの甲状腺ガンに関しは多くの実績を残している。

福島第一原発事故後、福島県知事の委嘱を受け、県の放射線リスク管理アドバイザーに就任。県内中をまわり福島原発事故と放射線の影響に関して講演を行ってきた。
 
しかし、本来、放射線のリスクを最も知っている専門家であるにも関わらず、就任直後の3月21日に福島市で開催された「放射線と私たちの健康との関係」という講演会の中で、「100マイクロシーベルト/hを超さなければ、全く健康に影響及ぼしません」と断言。


子どもに対しても、「どんどん遊んでいい」と話すとともに、マスクについても「気休め」として「皆さん、マスク止めましょう」と呼びかけた。
 

**

というわけで、この教授を解任しろという署名運動だそうだ。


専門家が、自分なりの研究結果をふまえて説明したんだろ??



>>放射線のリスクを最も知っている専門家であるにも関わらず



あなたは何様ですか??
どこの専門家ですか???


「放射線は恐ろしい、だから一刻もはやく少しでも遠くへ避難すべきだ」

という話を期待してたら、拍子ぬけのこと言われちゃって批判ですか?



この教授のことを調べようとしたら、批判のオンパレードw

【山下】まで入力しただけでこんなカンジ・・

↓↓↓

3102_20110702090055.jpg

原発業界御用学者リスト

放射線アドバイザー山下俊一氏に苦言殺到

「ミスター大丈夫」山下俊一教授

山下俊一氏の主張はやっぱりおかしい

長崎大の山下俊一教授;責任放棄?

・・・

いったい何なの?
読んでみても、感情的な批判のみ。はっきり言ってぜんぜん説得力なし。


(突っ込みどころ満載の記事がいっぱいですが、個人のブログだったりするのであえて挙げません)



以前、「私は原発反対派じゃありません」と書いたことがあります。

これ




■福島原発がどうしてこんなことになったのか [時系列まとめ]
2011.4.17
3103_20110702090055.jpg
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-396.html



読んでいただければわかると思いますが、この記事は原発に賛成反対とかいう話じゃありません。


ものすごい批判を受けた(゚ロ゚)


見ず知らずの人たちから強烈メッセージがいっぱい届きましたw


「原発推進が保守を名乗るな」
「東電関係者ですか?」
「金もらってるんですか?」
「いい加減なこと言って世論誘導するのはやめてください」

・・・

こんな感じwww


まずお断りしておきますが、
あたしはどこからも誰からも援助されてません。あたしみたいな小娘に誰が金出してくれるの?w


あたしは曲がったことが嫌い、筋が通らないことが嫌い。日本を貶めるやつらが許せない。

自分の信念によって書いてるだけです。


*

少し前に放送があったたかじんの番組でも、この山下教授と同じような見解を説明している先生がみえました。

自宅のDVDレコーダーには録画してあるんですが、
動画を探しても例のごとく削除ずみばかりでした(ノд`)



こちらのかたのブログが概要を載せてくださっていたので詳細はこちらをご参照ください。



低線量放射線は健康に良い!
(たかじんのそこまで言って委員会、4/17)
http://bit.ly/ll0dUg


4月17日放送の「そこまで言って委員会」で放射能の専門医・中村仁信氏(大阪大学名誉教授)が、低線量放射線はむしろ健康に良いことを説明されました。
 
自然状態から500または1000ミリシーベルトまでは、まったく無害、むしろガンを抑制するというお話です。


結論として、現在福島原発20キロ圏内で避難している人は帰っても良い。この程度の線量では無害であり、むしろ健康に良い。(ヨウ素が気になる人は、わかめやこんぶなど摂取すればよい)


関連していえば、武田邦彦先生の説はICRP(国際放射線防護委員会)の勧告を基準にしているが、それは根拠が無いということになります。

中村先生はこのICRPの委員で、内部事情をよくご存知で、実はICRPの委員でも、決めた基準は間違っていたことに気づいているが、すでに国際的に通用しているので、変更することに躊躇しているのが現状。


放射線は健康に良いことは動物実験でも確認できており、人体実験はまだ行われていないが、統計上、被爆した人の方が発ガン率は下がることが分かっています。


*

『○○市の放射能の値が××マイクロシーベルト、○○市は××マイクロシーベルト・・』


こういう聞きなれない言葉だけをつらつら並べられるとね。不安を煽ってるようにしか思えなくっていらいらするんですよ。



こちらも個人のかたのブログですのであえてリンクは貼りませんが、


奇形児の写真を貼りまくって、脱原発だ!!という主張のようです。


そのブログに来てるコメント

↓↓↓

「将来の日本にもこういう子供がたくさん産まれるんだろうね」

「でも何も報道せずなかったことにされるんだ」

「恐ろしい、もう子供はあきらめる」

「原発はこわいね」

・・・・

(-∀-)

そのリンク先をよく見てみろ。

それは、イラクで劣化ウランに触れた人たちが抱えている奇形児です。


日本のどこに劣化ウランがあるの??

それわざとやってんの??




鼻血が出たと騒いでいる人たちもいるようで。


放射能⇒鼻血

っていう先入観が強すぎるんだと思うんだよね。


小学校のとき見せられた「はだしのゲン」の影響かね??



この鼻血騒ぎについて冷静に分析されてみえるお医者様の話です。
あたしは、ものすごく納得した。

↓↓↓

原発事故での影響で鼻血や下痢が増えたという話への長野県在住の血液内科医による解説
http://togetter.com/li/150517


放射線で出血や下痢が起こる仕組みをわかりやすく説明してくださっているのですが。

まぁぶっちゃけると・・



放射線の影響で鼻血が出たなら、
鼻血が出る前に、脚や腕や、胸、お腹なんかに内出血の青あざができまくる。

鼻や歯ぐきから出血するのは最後のほう。

だから、鼻血「だけ」ならその原因は放射線以外を疑うのが普通。




東海村というところで起きた臨界事故の件をもちだして、反原発と主張する人もいるわけですけども・・・


福島原発で起きてることの原因を冷静に思い出してみてください。



◎震源地の一番近くにあった女川原発は安全停止していた。

◎事故がおきた福島原発は、麻生内閣の時に「老朽化による廃炉」を決定していたにもかかわらず、

菅内閣(海江田大臣)が「廃炉やめて続行運転」を許可してた。

◎地震による影響が発覚したから東京電力が作業しようとしていたら、菅首相が邪魔をして、作業が遅れて、事故がおきた。



さてどこが問題だったか分かりますか?

批判すべきは原子力発電ではなく、菅内閣でしょう?

そこ重要なんじゃないの??




そして最初の記事の右側。

3104_20110702090055.jpg



福島市の子ども10人の尿からセシウム検出
2011.6.30
3105_20110702090055.jpg
http://bit.ly/jhXIxI


10人中10人の尿から、
1リットルあたり0.41~1.30ベクレルのセシウムが検出されたんだそうだ。


セシウムは体内に入っても排出されるものなんだから、おしっこから検出されておかしくないじゃんね。



これを見た上で、
こちらの資料を見てみてください


1958年から64年の間の検査結果ですが、
中学生のおしっこからは常にセシウムが検出されてます。


3106_20110702090055.jpg


原子力百科事典ATOMICA
http://www.rist.or.jp/atomica/
高度情報科学技術研究機構より


1964年は、4.5~5ベクレルだそうだ。



先ほどのニュースは何でした??

0.41~1.30ベクレルが検出されたんだそうですね。



こんなのもあります。



3107_20110702090109.jpg
週刊新潮4月14日号より

「あなたが子供だった時、東京の放射能は1万倍」


**

そうそうそう。
中国の核実験ですよ。


中学生のおしっこのセシウムだってその影響かもしれないよね。



私の親が産まれる前の話だけど、

鼻血でまくったんですか???

親世代も私の世代も、奇形児ラッシュか???



中国からの黄砂だって相当なセシウムを含んでるわけですが、それについてはスルーですか??


「放射能と各種毒物まみれの毒黄砂」
2010.11.15
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-262.html



こういうのを考えるとね。


「100マイクロシーベルト/hを超さなければ、全く健康に影響及ぼしません」という山下教授を頭ごなしに否定する人らのほうがどうかと思うわ。



マイミクさまが医療関係のかたに直接聞いてきてくださったお話
とても分かりやすいです。



【拡散】日本核医学会まわりの情報 正しい放射能知識をどぞ。
2011.5.19
http://am6.jp/mQsjvy


☆マスコミが当初なぜ、あんなにセンセーショナルに放射線漏れのことを報道していたのか。
マスコミの人に聞いたら、

「マスコミの科学部ですら、妊娠中は一切放射線を浴びてはいけないと思い込んでいたから、本気で心配&怯えて報道していた」


☆原発近くの福島県人13万人に、放射能汚染してないか検査。

ひっかかったのは100人、それも服や靴の裏が汚染されてただけで、服を脱いで靴を洗ってから検査したら全員正常値になった。
→体は汚染されてなかった。


☆3/14に、3号機の爆発で首に負傷した作業員(自衛隊?)は、頭髪に1万cpm(ほとんど汚染がないと考えて良い数値らしい)の汚染。
洗ったらすぐに周辺大気と変わらない値に低下した。


☆某教授が個人的に放射線量を測定。グラフを見ると、3~4ヶ月で、放射線量は低値(原発事故前の1.5倍くらいの値なのでたいしたことない)で落ち着きそうとのこと。


☆被曝医療の対象者は、現時点では13人。


☆国民の放射線恐怖症の対策が大変。マスコミもネットもガセネタが多い。だから、専門家集団である日本核医学会や日本医学放射線学会、放射線医学総合研究所などの、一般人向け公式コメントを一般人にももっと参照してほしい。


☆核医学医は、患者さんの体内に放射性物質を投与して治療や診断するんだからわざと内部被曝させてるわけで、

- 放射線診断医はCT検査等で、患者さんを低線量被曝(0.6~20mSvくらい)させている。
- 放射線治療医は放射線治療で患者さんにわざと高線量被曝(1Gyをだいたい1Svとすると、20~60Svくらい。全身じゃなく体の一部)させてる。

普段から被曝がどこまでなら大丈夫かよくわかってるんだから、一般人への正しい知識の啓蒙をお願いしたい。


☆足を2~3Sv被曝した作業員がいたけど、つまり2~3Gyくらいで…放射線治療受けてる患者さんなら、その10倍くらい被曝してるのに、ネットが騒ぎすぎ。


☆SPEEDIで甲状腺の等価線量(実効線量じゃない事に注意!)が100mSvと予測されている3市町村は、川俣町、飯舘村、いわき市。

そこの0~15歳の小児1127名を検査をしてみたら、最大値は43mSvで、30~50mSvの者が47名。
NaIシンチサーベイは0.2μSvだった。

等価線量の43mSvは、実効線量では2.15mSvに該当しますから、それほどではない。

(↑実効線量とは、身体のすべての組織・臓器の加重された等価線量の総和。つまり、全身被曝量=実効線量、手だけ足だけ目だけ腹部だけとかの部分被曝量=等価線量、のような感じです。全身に7Sv被曝したら死にますが、「身体の一部だけならそれ以上被曝しても、部位によっては死にません」)


☆学術的には、年間20mSvを超えても、実質的な健康被害は起きないとされています。
100mSv超えたら少し発ガン率が上昇したりしますが。


今のところは健康被害は起きないという研究結果の値ではありますが、倫理的なことを考えると、飯舘村の計画的避難の判断は間違いとは言いきれません。


ちなみに患者さんの場合は、病気を改善するという利益があるから、被曝をどれだけさせても構わないことになっています。勿論、患者さんにとって利益のほうが上回る時だけですが。


**


危険だ危険だと
何の根拠もなく煽るのはやめてください。


何だかよく分からないけど不安になっているのなら、やみくもに神経質になる必要はないとおもいます。



**//*****//**

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/10/28 22:55】 | #[ 編集]

ひめ様、こんばんわ!


今、1番日本で信用できない・不安・不要なものはカン内閣以下マスゴミとミンスでしょう。


山下教授ほど被爆に関してのスペシャリストはいないと思います!
【2011/07/07 20:55】 URL | 都坂 #-[ 編集]

特に反原発に関してははサヨク自分達の思想を
振りかざすのが目的でデマを流すのでたちが悪いです。

<別項>
以前、反原発・放射能ヒステリーの人たちと話す機会がありました。
「放射能は怖い。」
「奇形が産まれる。」
「ガンになる。」
お決まりのテンプレです。

んで、「放射能の何が怖い?」の質問には
「ガンと奇形が増える」。
「じゃあ科学的に何が危険なの?」の質問に
「放射能が危険!」と言う。
「じゃあ放射能の何が危険なの?」
→「ガンと奇形が増える」
以下永久ループ・・・。

になりそうなので、「放射能と放射線の違い」
「放射線の種類」
「人体への影響」を説明しましたが、全く理解できず。
もちろん、反論も無し&思考停止。
仕舞いには「テレビが危険って言ってるから
危ない」だそうです。

「チェルノブイリみたいになる」、との言葉には呆れ返りました。
チェルノブイリの最大被爆レベルはメガシーベルト、テラシーベルトクラスです。
ミリシーベルトやマイクロシーベルトの世界ではありません。
それも理解しようとしませんでしたが・・・

連中は、自然界に放射性物質は存在しないと思い込んでいるようです。


【2011/07/04 17:32】 URL | きんすけ #WdM.VUD2[ 編集]

こんにちは。いつもブログを拝見して勉強させていただいています。
いつもはROMだけですが、マイノリティーこそ声を上げるべきかなと思い、初めてのコメントです(`・ω・´)
私はひめさんの記事に賛成です。そして原発推進派でもあります。

テレビ等の報道やネットでは、放射能危険説が当たり前のような風潮で、記事のような説明や主張に対して、証拠を出してまともに反論している人を見かけたことはありません。安全説を主張している人は証拠・根拠を示して説明しているにもかかわらず。

「今後5年10年後に絶対に何も問題は起きないと言い切れるのか?ガンになったら責任取れるのか?」
こんなことを言う人がいますね。元々、日本人は2人に1人近くがガンになり、3人に1人はガンで亡くなっています。この現状で、今後ガンになったからと言ってその原因が放射能だとどう証明するのでしょうか。
(だから言うなというわけではありません。感情だけで批判せずに冷静になって欲しいということです。)

放射能に関しての研究はまだまだ時間がかかるようですし、わからないもの・未知なものに対する恐怖や不安は私だってよくわかります。なにより今が民主党政権であり、その民主党が言う「ただちに危険とは(ry」なんて信用出来ないと思うのは仕方ないですから。

それと原発推進だから保守じゃないとか、東電からの回し者とか言われるのは本当におかしいですよね。私は保守だし、東電なんて一度潰すべきだと思っています。今後は国が運営して、どれだけ安全管理を徹底出来るかということだと思います。

それにしても、反原発派も多いですね。怖いなと思うのは、反原発を唱えて地方選挙で当選する無所属や隠れ民主らがいることです。そして当選したらしらっと「外国人参政権推進」だの「日韓友好」だの言い出す可能性もあるわけです。

反原発をスローガンに掲げる、これ自体が駄目とは言いません。言うのは自由ですからね。でも「じゃあ代替エネルギーは?」と言うと風力発電だの太陽光発電だのと現実味のない案しか出てきません。挙句の果てには、「電気を使わない生活に戻ろう!」だの日本経済潰す気か?!としか思えません。

逆に原発反対派に対して「じゃあ電気使うな」の発言も間違ってます。どちらにせよ、冷静になってもう一度考えて欲しいです。

長文・駄文失礼しました。
これからも頑張ってください(^_^)
【2011/07/04 15:23】 URL | Orange #eoiZu7NI[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
52位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。