ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■福岡がチャイナタウン化 2 ・・


昨日のこの日記です。



福岡にチャイナタウン・・・
http://bit.ly/f79nMT


地元の人たちからとんでもなく恐ろしいコメントをいただきましたので、紹介させていただきます(*ノノ)



九州も北海道も「観光特区をやる」とか寝ぼけてますが。
http://bit.ly/eK2Mcs


ビザ無しの中国人をわざわざ招き入れる自虐プレイなんざありえねーし。



ビザ無し入国OKとはこういうこと。



・元凶悪犯罪者でも来日OK
・指名手配犯でも来日OK
(日本と中国は犯罪者引き渡し協定を結んでない)



日本の刑務所では、犯罪者の健康を守ってます。

中国人犯罪者でも人工透析から虫歯治療まで施してもらえるようですね。
治療費はすべて、当たり前の税金。



[福岡刑務所]
「盗みする中国人は診ない」刑務所医務官が暴言
[魚拓]http://bit.ly/gBTTHS



今朝の「新報道2001」



[北海道の帯広市]

・生活保護者受給率
日本人‥3%
中国人(帰化してない)‥8%

・市営住宅
日本人は大量に待機中
中国人(帰化してない)が大量に入居中



**


01月09日 07:10


福岡→昨年の夏、中洲にはシナ語喋る虫がわきまきり。太宰府天満宮ではチョンがハングル虫語であらゆるとこに落書き。北九州のスペースワールドは(10年位前から)チョン語喋る便所虫がわきまくり。ここは…日本?よね?ってな感覚だった。博多のキャナルシティは言わずと知れたチョン&シナの溜まり場。大型バスに乗ってハイアットに大量寄生。市内の商店街はどこ行っても、この2つの虫族の経営する店がある。うちの近くのスーパーにはシナ人が作るお惣菜&弁当コーナーが設けられていて、酢豚、煮玉子、唐揚げ、回鍋肉等々100円から200円程度で売られてる。そのコーナーに日本人が群がって品定めしている悲しい現状。そこを通るとき、必ず『うわっ。安っっ。中国人の作ったもんは食われんわ、長生きしたいアルよ』と、旦那様とわざと大きな声で話す。
とにかく福岡の2つの虫族による汚染はひどい。

って書いちゃうとどうしても『中国人、朝鮮人でもいい人もいる』とか、『そーゆー変な人ばかりではない』ってゆー意見が必ず出てくる。
はっきり言って、この但し書きうざいんだよね。
民族性、質ってもんがあ!る!の!
手のひら返しを一度経験せな理解でけん馬鹿たれが多すぎるんだよ。

とゆーことで半分侵食しかかってる地元を守るため抗議&拡散しますね!



**


01月09日 10:33


福岡人の私が来ました・・・・・

状況はもっとひどいと思います。
少しづつチャイナタウンになりつつある福岡。

とにかくキモイ語源を使う基地外どもが多い!
バスの中にも電車の中にもとにかく多いんです。

福岡市東区にある大きめの団地。
ここはすでにシナ人がのっとり完了といったところでしょう。
平気でシナ新聞を配り、夕方になれば近所のスーパーには
シナ人が溢れ(特に土曜日の夕方)商品を手にとって気に入らないと投げて元の位置に戻すんですよ!!
この付近のスーパーと理髪店、レンタルショップは強盗に入られ
チョンかシナと言うところまで分かっているらしく
でも警察屋さんは捕まえません/(^0^)\
平日の夕方に警察屋さんは路駐の取締りをし土曜日の夕方の迷惑駐車に切れて電話をしても来ません/(^0^)\

天神と言う福岡の中心部はゴミダメです。
先日子供を連れて買い物に友人が言ったらこれ以上乗れないエレベーターにキムチの臭いをまとった人間もどきが流れ込んできて子供が押されて泣いたのに「うるせー」と言う目で睨んだらしい/(^0^)\

やつらは謝りません。
バスでのマナーもサイテーです!

バスの肘置きに腰掛けて足を投げ出して座ってるシナ人がいたので
注意をしようと思ってた矢先におばーちゃんがつまずいてしまい
危うくこけるところで私の怒りメーターが振り切れました。

そんなんばっかりの福岡です!
先日の選挙で「アジア特区を作ろう」なんてバカな事言ってる奴が
いましたが見事に落ちています!
知事になった高島さん・・・・どう動いてくれるだろうか・・・・
自民党が応援に来てたのですが・・・



**


福岡本当にひどいです
昨日デパートに買い物に出かけたら
あの国の人達がうじゃうじゃいました・・・。
児童館にもいるし。
公団は乗っ取られているかもですね。

スーパーのまずい中華惣菜屋にも居た。隠れて何やってんだろ。
危機感が募る一方です。
福岡これからどうなるんだろう。
市長に意見を送り続けるしかないですかね
解放同盟たしかに松龍のお膝元だしあそこはちょっと何とかしたいけどウムム



**


01月09日 11:15


「今回の新報道2001も」

こんにちは。
外国人・中国人の横暴ぶりが満載でしたよ。


2011年1月9日「新報道2001」
小野寺まさる北海道議出演


①外国人による土地買収の問題点
A 水資源
B 森林資源
C 防衛


②生活保護
北海道のある地域。日本人の受給率が3%に対して中国人は8%


③市営住宅
大量の中国人が入居



どれもこれも、おかしい事ばかり。

日本人は国や行政をきちんと指導しないと!

そもそも外国人の暮らしを保護するのは外国政府の役目です。
外国人に生活保護はいりません。
帰る祖国があるじゃないですか。


日本は国を挙げて中国を支援する一方で、中国に日本の資産は買いたたかれるという異常事態です。

放置すれば政治まで乗っ取られます。

外国人参政権、反対。

小野寺まさる北海道議HP
http://www.onoderamasaru.jp/



**


01月09日

こんにちは、本当に恐ろしいですね
確か福岡には「海の正倉院」と言われるとても大切な場所が有ったはずです。
もし入り込まれたらと思うとぞっとします。

そして福岡で韓国人向けのハローワークが有った様な気がします・・


地域の活性化の名のもとに地方への侵略が始まっていると言って過言ではないでしょうね。



**



あああなんてこと(*ノノ)


パブリックコメント受付



〒810-8620
福岡市総務企画局企画調整部
福岡都市圏広域行政推進協議会事務局

TEL 092-711-4085
FAX 092-733-5582
kikaku.GAPB@city.fukuoka.lg.jp

メールフォーム
http://bit.ly/gyebdR



*電話は意見にカウントされません。FAX、メール、お手紙でおねがいします。

*「『ふくおか都市圏まちづくりプラン』素案についての意見であること」を記載

*住所、氏名、電話番号記載


**


【重要】パブリックコメントを送っていただけるかたへ【重要】


これは「福岡市」の計画なので、「国政とごちゃまぜの意見」は送らないようにおねがいします。

「このまちづくりプランの内容に反対」とだけで、政党名を書かないパブリックコメントを送るようくれぐれもご注意ください。


→媚中、媚韓政策の民主党とかぶるんですけど、これを推しているのは福岡の民主党地方議員ではありません。



意見例 **


[件名]
ふくおか都市圏まちづくりプランへの意見

[本文]
素案の隅々まで目を通しましたが、賛成の部分と反対の部分について意見を送ります。


賛成のところ

19ページ
自然環境の保全、歴史文化の保全

12ページ
【暮らす】住みたい 住み続けたい 安全・安心のまち ふくおか都市圏
住民の生活を脅かす犯罪や事件の発生を防止するため、暴力追放についても圏域全体で一致団結して活動するなど、安全・安心のまちづくりを進めます。


反対のところ

「外国人観光客を呼ぶ」「外国人留学生が住みやすいように」「アジアとの交流」という言葉ばかりがやたら目につきます。これ以上アジア人が増えるなんて冗談じゃないです。絶対に反対です。福岡の一家が皆殺しにされた事件をどう受け止めているのですか?「住み続けたい安全安心のまち」は住民の願いです。贅沢な生活ができなくても構いません。外国人犯罪率の実際の数字を見たことがありますか?来日外国人でずーっと1位になっているのが来日中国人です。この被害に遭うのは私たち日本人です。どこの誰からの圧力でこんな計画をしているのか知りませんが、一部の人のカネ儲けの為に日本人を犠牲にするのはいい加減にしてください。中国の国防動員法のことも調べてください。何かあった場合、外患誘致罪を問われても仕方ないですよ?責任とれるんでしょうか。

平成18年警察白書
http://bit.ly/fbUr9b

中国の国防動員法について
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100427/chn1004270738002-n1.htm




意見例おわり **









**//*****//**

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
57位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。