ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポーランド大使からお返事が届きました。

from Embassy of Poland

Knoppkova Aneta





謹啓





 スモレンスク近郊の空港で発生致しました悲劇的な航空機事故により、レフ・カチンスキ・ポーランド共和国大統領夫妻をはじめとする公式訪問団96名が犠牲となりました際には、ご懇篤なるご弔詞を頂戴し、誠に有り難く厚くお礼申し上げます。




 貴殿より賜りましたご弔意は、ポーランド国民の深い悲しみを分かち合って下さった証であり、貴殿が我が国に対して抱かれている共感を示すものです。貴殿をはじめ、日本の皆様より寄せられました哀悼の意は、両国を結ぶ友好の絆の強さ、尊さを改めて確信させてくれるものでありました。謹んであらん限りの感謝の意を表します。


                       


                                 敬 白



ヤドヴィガ・ロドヴィッチ


駐日ポーランド共和国特命全権大使






**//*****//*****//*****//*****//**






ポーランドはとても古くから日本と仲良くしてくれている国です。




神戸の大震災の時、


いち早く駆けつけてくれたのはポーランド。


日露戦争にて小国日本がロシアを打ち負かしたことを、


当時ロシアの支配下にあったポーランドは非常に喜び、現在もポーランドの教科書には、日露戦争について日本の教科書よりも詳しく記述されています。


新聞で日露戦争の特集記事を組むことも珍しいことではありません。




太平洋戦争時は、連合国側に属しながらも枢軸国である日本にドイツやロシアの情報を情報をもたらしてくれました。




昨今、ポーランドには日本ブームが到来しており、日本語を学ぶ方も多く、テレビで日本文化を紹介する番組が流れることも少なくないそうです。

日本においてポーランドの研究は進んでいませんが、ヨーロッパにおける日本研究のリーダー的役割を担っているのがポーランドです




日本政府の失礼極まりない態度があまりに情けなく、


どうしようもないやりきれない気持ちでいっぱいでHPを覗きました。






読んでもらえるか分からないけど、


お悔やみと、日本政府の失礼さを心からお詫びしました。




大使からのお返事では、


私と同じように感じてメールした方がたくさんみえたようで‥




ほっとしました。




**//*****//*****//*****//*****//**






関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
60位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。