ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆夫婦別姓阻止☆ご協力のおねがい②


民主党調査会、夫婦別姓容認の提言を強行提出
保守系議員の反発を「無視」

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101202/stt1012022235012-n1.htm
2010.12.2

102


2日朝の調査会

保守系議員
「世論の動向を踏まえるべき」
「社会の仕組みの根本にかかわる問題」
「夫婦別姓の長所、短所をちゃんと検討しているのか」


調査会役員
「世論にばかり左右されるものではない」

提出を強行した。


政府は年内に第3次計画を閣議決定。
答申を「最大限尊重」することは、選択的夫婦別姓制度の導入を容認することを意味する。


**


子ども・男女共同参画調査会
会長・神本美恵子(参院議員)


神本美恵子


103


在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟

日本民主教育政治連盟

マイク・ホンダ関係者
(日本政府への慰安婦に対する謝罪要求決議案を米下院に提出したやつ)

二重国籍推進

不審船への船体射撃認可法案に対し反対・棄権

日朝国交正常化推進議員連盟

「女子差別撤廃条約選択議定書」批准推進派

平頂山事件に関し日本政府に公式謝罪を要求した議員

戦後処理に関するPT参加議員

イラクから自衛隊の撤退を求める緊急アッピールに賛同した議員

リベラルの会

児童ポルノ規制推進派

戦時性的強制被害者問題解決促進法案(提案者)

「慰安婦問題解決オール連帯ネットワーク」旗揚げ集会(参加)


**



ミンスにまともな議員はおらんのか?!ヾ(`д´)


いつの間にか独裁者気取りですかw

日本式がイヤなら、日本から出てけ。いっこうにかまわんよ。



抗議先追加です‥

↓↓↓

神本みえ子

〒100-8962
千代田区永田町2の1の1
参院議員会館1119号室
TEL 03-6550-1119
FAX 03-3508-0010
http://www.kamimoto-mieko.net/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=mail




抗議先と抗議例文
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-284.html



夫婦別姓について詳細
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-283.html




**//*****//**
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ひめ様、こんにちは!

国民新本部と亀井さんに自見さん、神本とかいうおばはんにはハガキ出しましたよ^^
メールもしときまっす!
【2010/12/04 13:57】 URL | 都坂 #-[ 編集]

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。今回の民主党による夫婦別姓容認の提言は、最初から別姓ありきの観点から行われたものです。夫婦別姓に関しては、アメリカでライフスタイルとしての夫婦別姓が20年前に大失敗しています。夫婦別姓のライフスタイルを象徴していたYappy(ヤッピー)なる言葉は、アメリカでは完全に死語となっています。民主党では、こうして他国で失敗したものを導入しようとしています。これに限らず、海外ではどこの国でも実施されていない祝日の分散化なども導入を急いでいます。民主党は、他国で大失敗したり、全く導入されていない制度を、あたかも海外で成功しているか、導入されているかのごとく情報を改竄して公表しつつ、導入しようとしています。これは、完全に倫理崩壊しているとしか思えません。地震にも警報があるように、民主党の最終倫理崩壊にも、警報が必要であると思います。詳細は是非私のブログを御覧になってください。
【2010/12/04 10:48】 URL | yutakarlson #.BcbyNME[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
70位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。