ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■「こども園」事実上の撤回(・∀・)


政府、幼保一体化で5案
「廃止案」単独提示は撤回
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101116/plc1011162122022-n1.htm
2010.11.16 21:21

政府は16日、幼稚園と保育所を統合する「幼保一体化」計画に関し、幼稚園と保育所を存続させる案を含む5案を提示。

今月1日に10年後に幼稚園と保育所を廃止し、平成25年度に新設する「こども園」への完全移行案を提示したばかりだが、幼稚園や保護者の関係団体などの反発を受け、2週間余りで事実上撤回した。


**



幼稚園や保護者の関係団体などの反発を受け、

2週間余りで事実上撤回した。



【 撤 回 し た 】(☆д☆)



1701
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100506/edc1005062341001-n1.htm

「マニフェストはどこへ…」
なかなか進まぬ幼保一体化 幼稚園の保育所化に反発も
2010.5.6 23:41

子供を預ける保育所不足を解消するため、民主党がマニフェストで目玉政策の1つとして掲げてきた保育所と幼稚園を一緒にする政策「幼保一体化」が難航



幼保一元化って、目玉政策のひとつだったんだねぇ。



売国以外全部撤回w



10月5日
保育園、幼稚園がピンチです
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-206.html




まぁ、これはわたしたちの勝利ですねヾ(´∀`)ノ


奈良県のへんてこ銅像の時も勝利したし!!


FC2へはこんなステキなコメントが!!!

↓↓↓


明日葉さまより **

私は市役所国際化に電話したり全国の方に反対署名を呼びかけ、お願いしたり

議員の事務所に電話したり色々反対抗議活動しています。

最近、市民の反対の声も出てきたせいか、市民の意見を尊重してから進めたい・・・とか議員が言い出したらしい・・・

最近の全国からの抗議メール、手紙、署名、電話・・・

またテレビ、雑誌などで政治評論家などが新潟議員の考えは可笑しいと言い出したからビビッてるのかもしれませんね。

どんどん抗議をしていく事で反対ムードを高め建設阻止をしましょう!







みなさまのご協力のおかげです(ノ∀`)

ありがとうございました(´∀`)


まだまだがんばりますよ( ´艸`)ウフフ-






**//*****//**
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

>> マリメッコさん

いつもありがとうございます!!

とりあえず年内は見送りっていうことみたいですが、その前のツイッター・・・油断大敵ですね!!!
【2010/11/19 01:16】 URL | ひめ #-[ 編集]

こんばんは、
私ばっかりコメですみません^^;
今、犬HKで新潟の土地売却凍結ってみました。
これは勝利ですよね?

http://www.47news.jp/news/2010/11/post_20101118202302.html
ネットにも出てるから信じていいのよね??
(><)うーうれしいよおお
【2010/11/18 23:07】 URL | マリメッコ #-[ 編集]

とっくにご存知かもしれませんが、ツイッターでこんなの見ました

http://twitter.com/tachibanakuni
yaguradesu 【引用】緊急報告!新潟市に、「中華街構想」が現実に!支那人が、閉店の「大和デパート」跡地をを購入との情報が入ってきました。これは、中国人の人口侵略の第一歩です。新潟市が、中国人に乗っ取られるのも時間の問題です。抗議対策など、地元の反対行動団体と連携・相談します。
約17時間前 webから
tachibanakuniと1人がリツイート
【2010/11/18 15:55】 URL | マリメッコ #-[ 編集]

おおー、やりましたね。
この調子で民主自体壊滅して欲しいです。

領事館も撤回にならないかな。

がんばりましょうね^^
【2010/11/18 13:52】 URL | マリメッコ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
67位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。