ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■中国は「沖縄の独立を助ける」表明したようです。


前代未聞の『感謝デモ』
http://www.youtube.com/watch?v=690NvwbZL8c&feature=fvw

小泉総理の頃、自衛隊がイラクへ行った。


8分弱の動画です。


概要書き起こし **



イラクでは噂が伝わるのが早い。

2004年12月14日

自衛隊の派遣期間が終わりに近づき、またロケット砲が撃ち込まれると


「自衛隊は帰るのか?」

という懸念が瞬く間に広まった。


すると140人の老若男女からなるデモ隊が

「日本の支援に感謝する」

と自衛隊宿営地に詰めかけ、


口々に
「帰らないでほしい。」
と懇願した。


同時に
「自衛隊の滞在延長を願う署名運動」が展開され、


2日間で1500人の署名が集まった。


1001

感謝デモは2度めだった。


4月に2度、自衛隊宿営地そばに迫撃砲が撃ち込まれると、


サマーワ市民による100人規模のデモ行進が行われた。


1002


「日本の宿営地を守ろう!!」
前代未聞のデモ。

1003


英米オランダ軍も驚いて、自衛隊に問い合わせをした。



2004年1月26日

番匠幸一郎一等陸佐が率いる復興支援の本体・第1次イラク復興支援軍がサマーワに到着。


装甲車両には色鮮やかな日の丸。

隊服の右胸、左袖、背襟下にも、
遠目にもよく目に見えるほどの日の丸をつけていた。


多国籍軍側



「これでは『撃ってくれ』と言わんばかり。
お前らはどうかしている」


1004


イラク人に
「自分たちは日本の自衛隊」であることをことさらアピールしたかった。


サマーワにつくと、
番匠一佐は現地の人々に繰り返しこう語って理解を求めた。


「我々はあなた方の友人としてサマーワに来た。

我々日本も、60年前の先の大戦で敗れ、国土は焦土と化した。

すべてが無に帰し、
食糧にも困る日々が続いた。

そんな廃墟の中から、私たちの祖父母、父母の世代は立ち上がり、大変な努力をして、日本を復興させた。

そしてその結果、いまや世界第2位という日本を築き上げることができた。

メソポタミア文明という人類にとって偉大な歴史を有するあなたたちイラク人は偉大な国民だ。

あなた方に同じことができないはずはない。

我々は友人としてあなた方が立ち上がるお手伝いにきたのだ。」



イラク人にとって、日本は同じアジアの国。

自分たちと同じように
アメリカにやられた国という意識があった。


その日本から
「友人として助けに来た」
という番匠一佐の言葉は、

イラク人の心に響いたに違いない。

1005


宿営地には建設中の段階から、外国の軍人たちが表敬や見学のために訪ねてきたが、

彼らが一様に驚くのは、
イラク人作業者たちが、夕方になってもまだ働いていることだった。

外国の宿営地で雇っている作業者たちは3時、4時になると仕事が途中でも帰ってしまう。

夏場は60度に達する、無理はない。


外国の場合、イラク人作業者に作業を命ずると、彼らだけを働かせるのだが


日本は幹部自衛官でも、彼らと一緒になり、ともに汗を流した。


日本人2、3人とイラク人7、8人がチームを作り、有刺鉄線に服はボロボロ、体中、血だらけ汗まみれになって作業を続けた。


昼食は分けあい、
休み時間には会話本を指さしながら、仕事の段取りについて話し合う。

いったん意気に感ずると、とことん尽くすのがアラブの流儀。

終業時間の5時を過ぎても、まだ隊員と一緒に働いているイラク人作業者もいた。


1006

イラク人たちの信頼は厚くなり、

「そこは日本にやってもらいたい」

という要望がどんどん増えていった。



2004年1月16日
現地サマワ新聞より‥


我々は我が県に日本隊が到着するまで、この道徳と倫理を保持した立派な人々について何も知らず、

感情のかけらもない技術革命により、全世界の心を支配するつもりだろうと思っていた。

しかし、日本国陸上自衛隊が県内に到着して数週間のうちに、
サマワの人々は彼らが「古きニッポン」の子孫として、

愛情と倫理にあふれた人々であることを見出した。

彼らは偉大なる文明を保持するとともに他の国家を尊重し、

他国民の家庭や職業に敬意を払う立派な伝統を持っていたのだ。



概要おわり **



テレビで「自衛隊は撃たれえてからじゃなきゃ撃ちかえしてはいけない」とか言ってたあの頃だとおもうんだよね。


撃ち合うような状況だったのか?w(゚o゚)w


その時のマスコミ報道、

↓↓↓


自衛隊イラク派遣 wikiより

[マスコミの偏向報道]


共同通信がサマワで自衛隊に関するアンケートを実施。

マスコミがもっとも協調した部分



『3年連続で、自衛隊派遣延長に対する反対派が増加しており、その数は全体の30%を占める』


このアンケートの項目の中には

①自衛隊を占領軍だと思いますか
②自衛隊の支援に満足してますか

という設問もあった


①自衛隊を占領軍だと思いますか

2005年、思わない75%
2006年、思わない90%


②自衛隊の支援に満足してますか

2005年、満足61%
2006年、満足65%


イラクで活動する多国籍軍が、基本的によく思われていないことを考慮すれば非常に優秀な数字であり、

住民の反対運動に頭を悩ます他の多国籍軍を驚かせていた。

これを派遣延長反対派が微増したことのみを大きく取り上げ、自衛隊の評価については沈黙するマスコミの姿勢を批判する意見がある。


**



こんなふうに、自衛隊の悪いイメージばかりを強調。

↓↓↓

高薮さん、陸上自衛隊に撤退を訴えるためイラク向け出発
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou04/0509ke27900.html
神戸新聞

とめよう戦争への道!百万人署名運動 兵庫県連絡会
http://www.kansaigodo.no-ip.org/~hyogo100man/index.html

サマワに自衛隊は要らない!
~原爆ドーム前の集いに参加して
http://www.news.janjan.jp/area/0312/0312159405/1.php

本当に自衛隊の給水活動は、サマワの人々に感謝されたのだろうか。
http://www.news.janjan.jp/world/0407/0407237227/1.php


1007
イラクへの自衛隊派遣反対12・14集会

↑何やってんのΣ(゚ロ゚ノ)ノ



これだけじゃないよ。


自衛隊の悪いイメージばっかし強調。

国を守ってくれている人たちをこれだけ批判する国ってあるんだろうか??


沖縄の話になれば


「沖縄は基地があって可哀想だ」
「沖縄だけに苦しみを強いる!」
「沖縄の声を聞け!」


沖縄で活躍するキチガイサヨク
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-242.html


どうしてこんなに沖縄を無防備にしたいのか。

↓↓↓


1008
中国、反日デモ
「収回琉球」「解放沖縄」が登場


中国は沖縄独立運動を支持せよ、
[同胞]解放せよと有力紙
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1110&f
=politics_1110_010.shtml

2010/11/10(水)

中国共産党機関紙系の「環球時報」が、「中国は琉球(沖縄)独立運動を支持すべき」とする記事を掲載。

「1879年に琉球王朝が廃止されてから敗戦まで、日本政府が沖縄に対して残酷な統治を行った」

終戦間際には現地軍に県民の皆殺しを命じ、
「米軍占領の直前に日本軍は26万人を殺し、虐殺の規模は『南京大虐殺』に次ぐものとなった」と主張。

「1972年本土復帰後、日本政府が沖縄を“国内植民地”として扱った」


「沖縄の独立闘争は沖縄だけの問題ではなく、全世界の圧迫を受けている民族をいかにして解放するかという大きな問題だ」


沖縄住民の祖先は福建からの移民が多く、大半の住民のルーツは中国にある


沖縄を“同胞”と呼び、
「同胞が苦難に直面している時、我々はその独立闘争に手を差し伸べるべきだ」と主張。



**



突っ込みどころ多すぎでもういいわ。


次から次へと何を言ってるんだこの野蛮人らは。

尖閣であんなんだったから、どんどんつけあがる。分かっとんのかミンスは?!

たわけのふりして悪意満載売国奴だからほんと腹立つ。



つまり、沖縄を丸腰にして、乗っ取ろうということですよ。


沖縄県の人たちは、助けを呼んでます(ノд`)



沖縄県民が「尖閣諸島・沖縄に自衛隊の緊急配備を求める要請書」を提出
http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/e/02e4a9b22e35116340b023ab5b12d74c





**//*****//**
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

チキショウ!泣いちゃったよ、年かな?

しかし、マスコミって本当にただの売国奴だ、サヨクなんか死刑でいいよ。

頑張れ、イラク、頑張れ自衛隊!
【2010/11/14 07:12】 URL | イシコウ #-[ 編集]

いつも拝見させて頂いております。
自衛隊のイラクでの素晴らしい功績を教えて頂きありがとうございます。
感動しました。
頭のおかしい特ア以外のアジアの国々が親日なのは、旧日本軍が今日の自衛隊と同じように相手国に対して、敬意と愛情を持って接していたからなのだという確信が持てました。
アジアの為にも日本という国を、絶対に失わせてはいけないですよね。
【2010/11/11 20:59】 URL | ゆき #-[ 編集]

沖縄が独立ですか、・・・

もし、沖縄が独立したら中国に真っ先にのっとられそうですね。

 中国が後ろから、独立をけしかけているとのことですから、

 日本よりも、民主化のない中国にのっとられたほうが
大変だと思うのですが、・・・
【2010/11/11 19:42】 URL | oki #-[ 編集]

自衛隊の活動に、涙が出ました。
日本のマスコミは本当に異常ですね。
こんなに貢献しているのに
命がけなのに
日本の為に尽くしてくださっているのに
それなのに・・・・・
本当に悔しいです。
でも、自衛隊の皆さんには感謝します。
本当に有難い事です。
【2010/11/11 18:13】 URL | 翡翠 #flPMGraQ[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/11/11 16:58】 | #[ 編集]

こんにちは^^
更新されていて嬉しいです。
週末横浜デモ行ってきます。
【2010/11/11 16:56】 URL | マリメッコ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
60位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。