ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


乳児/胎児を食べる民族、中国人。

中国南部の広西チワン族自治区で、2年間に赤ちゃん118人を売り飛ばしていた人身売買事件が発覚。

乳児は最低50元(約700円)で農民から仕入れ、都市部で一人1200元前後で売却したという。
被害者の殆どが女児。動物実験の材料としての
「実験用胎児・新生児・幼児の売買市場」か

【国民新聞より】


どん引き…o(゚◇゚)o…


ブーケ1以下、別の記事を抜粋


乳児の価格は容姿や健康状態によって異なる。

50~100元で買い取り、1200元前後で売却。

出産した母親が女児は育てたくないと言うと、仲介者に売り渡す。


乳児に睡眠薬を投与し、手足を縛って3、4人づつひとつの袋に詰めて電車の荷物棚に置いて運ぶ。

売られた子供の末路は、人肉として闇市場で売買される。


ブーケ1ブーケ1ブーケ1


中国広東地方に、
『胎児のスープ』
っていう家庭料理があるんだってしょぼん


堕胎もしくは生まれてすぐの赤ちゃんや胎盤を漢方と野菜で煮て、客のおもてなしをする。
精力と元気がつく。


だそうですガーン



注意グロいのが苦手な人は見ないでね↓

ブーケ1http://kanzokutero.blogspot.com/2006/04/blog-post_114389396148275320.html

ブーケ1http://www.asyura2.com/2002/war11/msg/982.html



【中国:死刑囚の皮膚で化粧品作り、欧米にも輸出】

ブーケ1http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d27906.html


中国の化粧品会社が処刑された死刑囚の皮膚を利用して化粧品を開発し、欧米に向けて輸出。

また、堕胎された胎児の組織からコラーゲンを製造する研究も進めているという。


代理店はおとりの記者に対し、

「中国で処刑された死刑囚の皮膚から、唇や肌のしわ治療に有効なコラーゲンを開発している。製品の一部はすでにアメリカや、英国と欧州に輸出された」と語り、

「死刑囚の皮膚は以前から使用してきた。中国では日常茶飯事だ。以前はもっと安かった。裁判所にも上納金を納めているし、政府からは控えめに進行するよう指導された。決して驚くべきことではない」と記者に強調。


中国で処刑される死刑囚の数は他の国の合計よりも多い。
世界で執行された5500件近い死刑のうち、約5000件は中国。


中国での死刑執行は、見せしめ効果以外に、死刑囚の体はまさに宝の山である、全身の臓器が摘出され、裏売買されているという。


ブーケ1ブーケ1ブーケ1


一体なんなの~(*ノノ)


シーシェパードは、中国を批判しろむかっ


こんな国と仲良くすることなんて、根本的にムリだよねDASH!

東アジア共同体?
は?
何言ってんの?


ミンス全員、移住すりゃいいじゃんw
誰も止めませんからパー



というより、日中友好するメリットがぜんぜんわからない得意げ



上海万博中に、何が起こるかわくわくします( ´艸`)


**//*****//*****//*****//**
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

よかったらメールしましょう
【2011/05/11 08:31】 URL | こんにちは #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
80位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。