ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■10/15新潟市中国領事館移転説明会【速報】


2010年10月15日
[寄居コミュニティーハウス3F]


三井田さんのブログにコメントくれた方が音声置いてくれていました
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/157340/114726/65375859/list_comments


ZIP fileは ZIP用の解答ソフトがあれば開いて聴けると思います

※ Lhasa とかお薦めです


http://www.google.co.jp/search?q=lhasa+%E8%A7%A3%E5%87%8D&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a


2010.10.15
中国総領事館移転説明会

ダウンロードパスワード
china

収録時間
1時間30分

ファイル形式
wma

サイズ
22MB


※内容は全て同じです。繋がりやすい所をご利用下さい


http://syslabo.org/up077/download/1287148156.zip

http://balsamic-mic.info/up-fragola/download/1287148681.zip

http://www1.axfc.net/uploader/Si/so/88250



移転先ビルの所有者であるNSGと中国側とのやりとりの経緯や
情報隠蔽、住民軽視の姿勢がよく分かります。

[概要]

中国領事館の移転先であるビル所有者は安易に契約をしてしまった。

その契約は白紙にできない。

つまり移転は決定事項であり、説明会というよりお披露目会だった。

最初からぜんぶ仕組まれていた。
参加者はそれぞれ怒りながら、うなだれながら、帰途についた。

参加者ひとりとして納得していなかった。

新潟市国籍科『こういった説明会は今日で終わりです』と言い捨て帰った。


**




この国際科の人間、全員が中国人か半島人とのことです。
(地元のかたの情報より)


役所の国籍条項を撤廃している地方自治体はたくさん出てきていますが、

何でもかんでも『差別はよくない』と自己陶酔してるうちに、取り返しつかないことになるってこと。


性善説で清潔さを好む日本人は、『差別だ』と言われると『差別はしない』と答えたくなる。
そこを付け込まれてるんですね。


差別けっこうなんですよ。
日本のことは日本人でやるんだから。



何とかしなくちゃですね!!
がんばれ新潟!!!


**//*****//**
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

はじめまして、QU(クー)と申します。

ミクシーでひめさんの日記を拝見し、三井田議員ブログを見て驚きました。(わかりやすい記事あるがとうございました。)

国際課の人間全て半島人とシナ人ですか・・・。

本当にどうしようもないですね。

私は県外の人間ですが、反対運動したいと思います。
【2010/10/17 18:29】 URL | QU #eqP7eH0Y[ 編集]

はじめまして。仙谷内閣の被害者です。
もう、いい加減に
国民の事も、考えて欲しいです。
【2010/10/16 23:58】 URL | 貞子 #q1cvaNjE[ 編集]

訴えて裁判なり不信任決議なりすべきなんですが…ね。決定事項でも不正や市民に対する背任など取り消す方法はある筈なんですが。一度引くとドンドン泥沼化する上悪い慣例として全国に拡がる。市民が団結すべきなんですがその辺はどうなんでしょう?自分達の街くらい自分達で護らないでどうするんでしょ?得にビルのオーナーが事実を知らずに契約したなら十分ひっくり返せる筈なんですがね…。

議会の解散と市長の罷免署名を集めて、更に彼らの不正などを調べて闘うべき。そこまで出来ないのだったら市民は所詮、負け犬でしかない。諦めるならやるだけやってからにしてほしい。
【2010/10/16 23:46】 URL | 名なしさん #-[ 編集]

管理人様、いつも情報ありがとうございます。
早速三井田さんのブログ確認しました。

予想していたとおり、すでに決定したことを報告するだけの説明会だったのですね。
移転するビルは坂の上にある見晴らしのよいところなんですよ。。
上からいつも見られていると思うと近隣住民の方が可哀想でなりません。

近隣住民だけでなく、市民が声を上げないと水面下でどんどん話しが進んでいく。
国際課に問い合わせたら、これからも市の決定をちくいち告知するようなことはしないとのこと。

私は新潟市民ですが、周りの人はまるで危機感なさそう。
声を出して行かなければです。
【2010/10/16 14:00】 URL | ひがし #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
72位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。