ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


□くそマスコミ一斉射撃②[抗議例文-英語]



□海外主要メディア一覧

http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-204.html

【英文内容】

[件名]

Please report the actual situation of the Japanese media (From Japan)


[メール本文]

To Whom It May Concern,

I am a Japanese.

I am respectfully requesting assistance in reporting the actual situation of how the Japanese media is dealing with the current issues pertaining to China.

I am very proud to be Japanese and I would be greatly appreciative for the assistance of any foreign journalists in spreading this information to people inside Japan as well as the rest of the world.

On October 2, 2010, a large "Anti-China"demonstration was held in Shibuya (Tokyo), Japan. This event was widely reported on by other media groups throughout world.
However, oddly enough, the Japanese media did not report any part of this demonstration or several others that were held in Okinawa, Okayama, and
Nagoya. The Japanese National Broadcasting Station, NHK, in Okinawa, reports on anti-American demonstrations concerning military bases. Despite this,
the demonstration of a few thousand people against the China’s claim on the Senkaku Islands as well as any negative show against China. In addition,
the anti-American demonstrations in Okinawa are typically not held by local residents on Okinawa, but by professional activists that are pro-communism
from the main island of Japan.

This is the current reality of what the Japanese media is reporting. Any news unfavorable towards China or Korea is prohibited.

Positive news towards the previous ruling party in Japan, The Liberal Democratic Party, and our allies the United States is no longer reported. The Japanese media consistently reports the Liberal Democratic Party and the United States alliance in negative ways only.

The Japanese mass media has been manipulated, per se, by countries that are hostile towards Japan, such as China, North Korea, and South Korea. Traditional media such as television and newspapers want to break the Japanese people, they are being manipulated by the Communists which are against the good alliance's of Japan.

Japan's current ruling party, the Democratic Party of Japan (DPJ) was formed by this manipulation and is for a communist Japan rather than a democratic Japan.

The relocation of the US military base on Okinawa (Futenma Air Base) issue, is contrived so that
the mass media supports the "DPJ" in relocating the base off of Japan. In so doing this would benefit China and North Korea greatly and reducing the defenses of Japan if either attempts to use force against us. The "DPJ" appears to be ruled by communists. in research on the background on many of the key ministers, it is obvious.

Take for example the following government officials:

Naoto Kan (菅 直人)- Prime Minister (Previously a promoter of the anti-American movement "Zengaku Kaikaku Suishin Kaigi") He is known to have signed
a petition calling for the release of the kidnappers and accomplices involved in the abduction of Japanese citizens by North Korea.
HYPERLINK" http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%8F%85%E7%9B%B4..."

Yoshito Sengoku (仙谷 由人) - Chief Cabinet Secretary (Previously a member of the Social Democratic Party of Japan) He decided not show the video footage of
the recent naval incident involving a Chinese merchant ship ramming a Japanese Coast Guard ship. In addition, he authorized the release of the Chinese
Captain to relieve tension between Japan and China.
HYPERLINK" http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%BB%99%E8%B0%B7..."

Tomiko Okazaki(岡崎 トミ子) - National Public Safety Commissioner (Previously a member of the Social Democratic Party of Japan) She participated in a
2003 anti-Japanese demonstration in Sorth Korea, a photo of her was taken and shown in a a North Korean Newspaper.
HYPERLINK" http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%B2%A1%E5%B4%8E..."

The current situation of Japanese politics, was born from the ideals of communist-thinking leaders, and it seems we are heading towards becoming a totalitarian state.
Very similar to the "Nazis" and the "DPJ".
HYPERLINK"http://tamtam.livedoor.biz/archives/51215086.html"

Now, due to the Internet, the Japanese people are becoming more and more distrustful of the Japanese who have been taken over by the current communistic leaders in the DPJ. By using the internet we are able to exchange more accurate information regarding what is currently happening in Japan and the world.

Japanese are not typically interested in politics nor are known to openly talk about politics, however, the demonstrations the other day concerning the Senkaku Islands and other issues pertaining to China, actively brought together many ordinary Japanese people, like students, office workers, elderly, and even housewives. They are certainly not a violent group of people. They are beginning to notice the current national crisis in which they are in. These people were able to get information on the Internet, not from the national television and newspapers that they thought they could trust.

Some evidence of this can best be viewed on "Yahoo! Japan", if possible (because the content is in Japanese), please read the comments from the news list.
HYPERLINK "http://headlines.yahoo.co.jp/cm/list"

Today in Japan, we are narrowly protected through a helpful alliance with the United States, if not for this alliance we surely would be invaded by China.

Please try and imagine what it would be like if Japan became under control of or was taken over by China. The U.S. military bases in Japan would no longer exist. The closest military base would be in Hawaii. The science and technology in Japan would be taken over by China and diverted to military advancements, not the welfare of mankind. In short, China would become even more dangerous for the United States.

Once this danger reaches the United States it will transcend the boundaries of other alliances with the United Kingdom, Germany, France and other NATO member
states placing the world as a whole in much greater danger.

The Japan-US alliance is not intended to pursue only the interests of the U.S. and Japan, but the whole world. It is something vital to defend freedom and democracy.

In Japan, due to the media problems, only a small percentage of the people are aware of this crisis. I believe that if China invaded Japan, we must do battle with them as if it were in World War II and on the island of Iwo Jima. I believe we are to defend our freedom and democracy. I humbly request that you please report the current reality of corruption in the Japanese mass media and government.

In the future, we will continue to conduct demonstrations in an effort to ensure the future of Japan, the Japanese People, and the “Japanese Spirit”.
HYPERLINK "http://www.ch-sakura.jp/events.html"

With Unconditional Thanks!
【自分の名前アルファベット】


【送付内容 日本語訳】

日本のマスメディアの実態を報道してください

関係者各位

私は日本人です。
日本のマスメディアの中国に関する報道の実態をご報告します。

このことを、日本国内のみでなく、諸外国のジャーナリストの皆様を通じ、広く世界中の多くの人々に知ってほしいのです。


去る2010年10月2日、東京都渋谷区で大規模なデモが行われ(名古屋、岡山、沖縄でも行なわれました)、このことは、広く日本以外の諸外国のマスメディアには報道していただきました。
しかしながら、奇妙なことに、日本のマスメディアは、このデモを一切報道しませんでした。
特に日本の国営放送であるNHKは、沖縄で行われる、わずか数十人の反米軍基地デモは報道するにも関わらず、自分たちの目の前で行われている数千人規模のデモを報道していません。
なお、沖縄の反米軍基地デモを行なっている人の大半が現地住民ではなく、日本本土から来たプロの共産主義運動家です。

これが日本のマスメディアの実態です。中国や南北朝鮮に関する不利な情報は報道しません。
彼らは、以前の政権与党であった自由民主党や、我が国の同盟国である米国について、良い印象を与える報道は行わず、悪い印象を与える報道のみを繰り返しています。

日本のマスメディアの中枢は中国や朝鮮など、日本を敵対視する勢力に乗っ取られています。
テレビや新聞といった従来のマスメディアは日本国解体を望み、そのための障害となる日米同盟に反対する共産主義者らによって操られています。
現在の日本の政権(民主党政権)は彼らの扇動により誕生したものです。
現在の民主党政権の実態は、共産主義政権です。
沖縄の普天間基地移設問題は、中国や北朝鮮の利益となり、日本(沖縄県民を含む)や米国の利益を害するように、民主党とそれを支持するマスメディアが仕組んだものです。
現在の民主党政権が、多くの共産主義者によって支配されていることは、主要閣僚の経歴を確認すれば、一目瞭然です。
(例)
・総理大臣 菅直人(元反米運動家、「全学改革推進会議」を立ち上げた)→北朝鮮による日本人拉致事件の実行犯の釈放嘆願書に署名した過去がある
・官房長官 仙谷由人(社会党出身)→海上保安庁の巡視船に体当たりを行なった船長釈放を認め、ビデオ映像の公開も拒否している
・国家公安委員長 岡崎トミ子(社会党出身)→反日デモに参加した過去あり


現在の日本の政治は、共産主義者によって扇動された大衆によって生まれた、全体主義に陥る直前の状況です。
(参考:ナチスと民主党は酷似しています)
http://tamtam.livedoor.biz/archives/51215086.html

しかしながら、現在、インターネット上では、共産主義者に乗っ取られた既存のマスメディアを信用しない人達が増えてきています。
日本と世界の平和を真に願う人達が情報交換を行っています。

先日の尖閣諸島問題に端を発するデモには、普段、積極的に政治について語らない、多くの一般人が集まりました。
彼らは決して暴力的な団体ではありません。
今の国家の危機に気付いた普通の学生、会社員高齢者たちです。
インターネットで情報を得る人達は、テレビや新聞を信用していません。
その証拠に、日本で最もよく閲覧されるYahho! Japanのニュースへのコメント一覧を読んでください。
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/list


今の日本は、日米同盟によって、辛うじて中国からの侵略を受けずにいる状態です。

もし日本が中国の一部になったときのことを想像してみてください。
米国は日本という砦を失うと、アメリカ大陸の西海岸に至るまで、米国の砦になる島国は存在しなくなります。
そして、中国が日本の科学技術を軍事力に転用し、更なる大軍拡を行なったら、米国自体が非常に危険な状態になります。

米国が危険になれば、その同盟関係にあるイギリス、ドイツ、フランスなどのNATO加盟諸国も当然、危険な状態になります。

日米同盟は、単に日本と米国の利益のみを追求するものではありません。
全世界の、自由と民主主義を守るために不可欠なものなのです。

今、日本は、第二次世界大戦後、最大の危機に瀕しています。
我々日本人の中で、マスコミの情報操作にも関わらず、この危機に気付いている人達が少なからずいます。
我々は、もし、戦争になったら、かつて硫黄島で戦ったように、祖国を守る断固たる覚悟を持っています。

自由と民主主義を守るため、日本の腐敗したマスメディアと政治の実態を広く報道してください。
今後も、我々はデモ活動を行っていきます。
http://www.ch-sakura.jp/events.html

よろしくお願いします。



**//*****//**
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
58位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。