ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


□菅談話阻止 要望書



私のお友だち、
AA職人のマリさんが要望書を作ってくださいました( ´艸`)



以下転載 **//***//**




活動お疲れ様です。


ファイル名 談話阻止
プリント予約番号 H8CZUYK2
用紙サイズ A4
ページ数 2
カラーモード プリント時に選択
プリント料金
(登録用紙サイズでプリントした場合)
カラー : 120円
白黒 : 40円


有効期限 2010/08/08 23:59


ネットプリントは、お近くのセブンイレブンで印刷できます!
プリントは、白黒を選択したら、40円です!
印刷は、2枚になってます。

封筒買った場合(105円)+切手(80円)+40円=225円。

自宅にプリンターある方は、コピペで!!



ネットプリントの内容



【菅首相の『日韓併合100周年謝罪談話』の中止を強く要望いたします】
                                  平成22年 月 日
                           住所 
                           氏名

 突然の送信、失礼いたします。日ごろは日本国にとりましての尊いお働きに深く感謝申し上げます。
 私は先日の報道で、韓国併合100周年がまもなく迫るこの機に、内閣の承認を経た首相名義の談話発表が積極的に検討されていることを知りました。この談話が過去に発表された首相談話のように、後々大きな禍根を残すものになるのではないかと非常に懸念し、日本の国益を最大限に重んじて下さるはずの政府が、この談話発表を検討すること自体、何かの間違いではないかと考えております。

先生方には何卒本文を最後までお読み下さり、ご理解頂きました上で、断固たる反対の意を政府に申し入れて頂きたくお願い申し上げる次第でございます。宜しくお願い申し上げます。

反対理由1. 日韓併合条約は双方の同意である事
 まず、日韓併合条約は日本と大韓帝国の双方の合意であり一方的に日本が押しつけたものではない事、また国際社会がそれを認めていたという事をご理解頂きたくお願い申し上げます。その証拠として、日本は併合後の韓国を植民地として搾取したわけではなく本土日本とほぼ同等に扱い、経済破たん寸前の韓国を支援し、インフラ整備などを行うことによって復興させたことが挙げられます。
 よって岡田外務大臣の発言にあるような「国を奪われ、民族の自尊心を傷つけられた人々の心情をよく理解する」と言うような内容は全くの筋違いと言うことがご理解頂けるかと考えます。

反対理由2. 日韓基本条約で賠償問題は解決済みである事
 1965年に日本と韓国が国交正常化した際に締結された日韓基本条約と、同時に締結された付随協約の「日韓請求権並びに経済協力協定」によって、賠償金の支払いの完了が明記され、日韓両政府は日韓両国民(北朝鮮も含む)の個人の請求権を放棄しています。よって、戦後問題は明らかに解決している事を、日本・韓国双方が深く理解すべきだと思います。

反対理由3. 談話は一度発表されれば撤回されにくい事
 次に、一度談話が発表されてしまうとその談話の撤回は大変困難です。談話の発表には慎重な判断を重ね、わが国の将来に責任を持って発表をする必要があると考えます。この「談話」というものに本来拘束力は無い筈ですが、内閣の公式会見として歴代内閣総理大臣に受け継がれているのが現状です。例えば1995年の村山首相の際に発表されたいわゆる「村山談話」と呼ばれる談話については、侵略戦争と植民地支配という明確な根拠のないものに関する謝罪を繰り返すものでした。こうした現実とは全く逆で撤回がされにくい「謝罪談話」を易々と内閣の公式見解として発表するというのは大いに問題があると考えます。

 上記の通り、日韓併合100年について「謝罪談話」を発表することは、子々孫々に誤った歴史認識を植え付け、わが国の国民から国家の誇りを奪う結果を導きかねません。
日韓併合条約が日本政府と韓国政府の双方が合意して成立し、世界各国も認めた正式な条約と認識されているにも拘らず、これを否定し蔑ろにする誤った内容の談話をわざわざ発表する事は、そもそも国際社会の一員として恥ずべきことではないでしょうか。

現在、多くの国民がこの問題に気付き始めています。私どもはあらゆる機会を通じ、政府が国益に反する談話発表を画策していること、このような誤った談話の発表を強行しようとする政府与党を支持できない事は勿論、これに反対できない弱腰の政党や候補者にも今後一切投票すべきでないことを周知して参ります。

何卒皆様の日本国民としての良識的ご判断に基づいた確固たるご信念の下、菅首相の『日韓併合100周年謝罪談話』の中止を頂きたく強く要望し、伏してお願い申し上げます。
                                                        以上


参考

http://sitarou09.blog91.fc2.com/ より。


韓国って、本当にうっとしい国です。
というか、仙石官房長官が一番うっとしい。


ちなみに議員へ手紙出す方は、住所氏名は、全部書く必要なし。

例えば、大阪市中央区 社会人 22歳男性

でもOK。(参考・水間条項より)


地元衆院議員の場合、自分の選挙区の住民からの声は、完全に無視は、しないはず(以前、自分が地元衆院議員事務所に直接凸した際、会った秘書との話での経験からですが。)


韓国に怒りを持つ人は、多い…多いと思います。
民主党政権になってから、ロクなことがありませんね。



**//*****//*****//**
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
58位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。