ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■前代未聞の重大な選挙違反

ひめのブログ
ひめのブログ

前代未聞の重大な選挙違反

日刊ゲンダイ7月1日号は一面トップの見出しで



【もう一度民主党へ投票を

争点は消費税ではない民主党の議席数だ】

【民主党過半数実現で政権交代完成】

【国民生活第一の政治が本当に始まる】



前代未聞のマスコミによる投票依頼。


さらに小見出しで



【日本の政治を安定させ元の自公連立のデタラメ政治でドン底まで衰退した国と国民生活を再生させるために、選挙民は民主党一本に投票する必要がある】




こんなことが許されていいのか、日本の将来を決める国政選挙の結果を誘導しようとする日刊ゲンダイを厳しく処分すべきだ。

民主党がこのことにどのような対応をするのか、日刊ゲンダイは即時全ての新聞を回収すべきであり、国民は断固抗議すべきだ。

これは許されるレベルではない、公正な選挙と言う選挙の根幹を揺るがし、国民の権利である投票権を侵害する重大な問題だ。



日刊ゲンダイが1面トップで民主党へ投票誘導 やまと新聞


転載おわり **//***//**


民主党って、これ見てどうなの?
喜んでるの??


私ら一般人が、
こんなにも、こんなにも自重しているというのに!!


まったく自重しない日刊ゲンダイがここにあるヽ(`Д´)ノ!!!



まさに報道テロと呼ぶべき記事をしゃーしゃーと書く日刊ゲンダイ!
究極の反日報道を見たりヽ(`Д´)ノ!!


この記事を書いた【やまと新聞】


知ってます??

私は口蹄疫の時にはじめて聞いた!

「九州の地元の新聞かね?(´∀`)」って思ってたら・・
とんでもなかったー(*ノノ)



やまと新聞


wikiには、
【いまの東京スポーツ新聞】と書いてある。


ちょっと待てー(`Д´)!



日本で残ってる一番古い新聞(かわら版)の記事は、
慶長19(1614)年の大阪冬の陣(徳川家康が大阪城を攻めたやつ)

ヨーロッパだと、
1660年の清教徒革命のイギリスの新聞


かわら版、46年も勝っとる( ´艸`)



慶応4(1868)年の江戸城開城のとき、
幕臣、福地源一郎が江戸で【江湖新聞】を創刊

明治新政府に目をつけられて投獄
江湖新聞、発禁処分。


明治17(1884)年
福地源一郎【やまと新聞】創刊


やまと新聞の理念

『新聞は、単に事実の報道にとどまらず、是非善悪を、高い次元、高い道義をもって判断し、善なるものはこれを宣揚し、悪なるものはこれを糾弾して世論を喚起する』



( ノД`)

これだよね、これ。
自称ジャーナリスト全員に聞かせたい!!

メディアが腐ってなかったら、
この精神が受け継がれていたら、

こんな狂った日刊ゲンダイなんざ存在しとらんかったにきまってる。



「記者クラブ」ってなんか聞いたことあるじゃん。
なんとなく悪いっぽいイメージw

あれ戦後、GHQが作ったの。


もともとは、新聞記者が国会議事堂と外を行き来してて、
新聞社ごとに国会を取材して、記事にしてたのね。


GHQは言論封鎖したでしょ。
新聞記者は追い出されたの。


新聞社は「記者クラブ」で教えてもらったことを記事にしなさい。
記者クラブはGHQが管理しますよ。
一般人へはGHQがOKしたものしか報道しちゃいけないよ。


やまと新聞だけが最後まで抵抗した。
だって、理念と違っちゃうから。


弾圧↓↓↓

「国会の外に発行禁止」
「一般人に売るの禁止」


だから、国会議事堂の中で、議員さんや秘書さんだけが販売対象だったんだよ( ノД`)



ぜったいに弾圧に屈しなかったやまと新聞は、
超貧乏(ノ△・。)


いまから15年前まで、ワープロもパソコンも買えず。


やまと新聞社が発行する新聞は、写植機っていう一文字ずつ文字を差し込んで毎日1000部づつ印刷してたんだって。


それでも経営が厳しくて、月に1部発行とかして生き残ってた。


平成20年(おととし!)。見かねた安倍元総理と、森喜朗元総理が、


いくらなんでも、もうそろそろ解放してもよいでしょうと。
やまと新聞社が、国会外で活動することを許可してくれた。


戦後63年、やっと国会議事堂の外での営業活動ができるようになった(;∀;)


GHQは昭和27年に解散。

日本人は約束事を守る国民です。


どんなに苦しくても、
どんなにつらくても、
あきらめず粘り強く、
ルールを守って戦い抜く。これが日本。


やまと新聞!!

゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+


全国紙になってくれないかなー!!




*やまと新聞社のHP

*会員登録はこちら


この詳しいお話は「ねずきちのひとりごと」


まぁつまり、日刊ゲンダイはくそってことですよ!
くそに反則応援される民主党てww



**//*****//*****//**

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
60位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。