ひめのブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■祝!!第2次安倍内閣発足゜+.。+.゜+・


野田内閣が総辞職
=民主政権、1198日で幕

2701_20121227062718.jpg
http://bit.ly/TjGYCm
[時事 2012.12.26]



3年長かったねぇ((ノД`)

史上最低政権が1200日も続いた
これはもう日本史に残るレベルとおもうわ。


反日組織が3年間政府を占領してたわけで。

そんな中、震災あるわ、シナチョンちょっかいかけてくるわ、デフレと円高で経済めちゃくちゃ。


日本はよくもちこたえたよ・゚・(ノД`)・゚・。


震災直後、使えないミンスをよそに被災地へ緊急物資送り込んでたのは自民党と経団連だったよね。

きっとあたしらの目に見えないところで、
官僚さんや民間企業がミンスの目をかいくぐって日本支えてくれたんだろうとおもうよ(*-ω人)


本当にありがとうございました(*´∀`)


悪夢はここからはじまった・・

↓↓↓

2702_20121227062718.jpg



「自分のやりやすい人たちを集めたい」

鳩山新政権
「オールスター内閣」


これ「オールスター内閣」

↓↓↓

2703_20121227062718.jpg


酷かったねぇ(゚∀゚)wwwwww

「よりによってなぜコイツを」
ってのばっかだった!!!!!まさに悪夢!!!!


組閣あるたび知らない顔だらけでね。
1人ひとりググりながらどれだけため息ついたかわからないわ。


きのうはテレビのはしごしてたんだけど、
まぁどの局もこんなカンジだった。

もうね。
マスコミの必死さ見てるとにやけてしょうがないんですが(^w^)



■自民・安倍総裁 閣僚人事をほぼ固める
「お友達」色もにじむ

2704_20121227062718.jpg
http://bit.ly/ViCVH9
[フジ 2012.12.26]


自民党幹部って誰だよ、名前を出してみろ。

友達だと政治に支障あるの?
ほんとばか。


2ちゃんより拾いもの∀・)ノ゙

↓↓↓

5:名無しさん@13周年
2012/12/26 12:30:ieYaaplm0

【マスコミ用】

自民党用 → 民主党用

世襲 → サラブレッド
派閥 → グループ

お友達内閣 → 挙党体制
↑※今ここ

高級料亭 → 日本料理店
バラマキ → コンクリートから人へ
タカ派 → 毅然とした対応
政権公約 → マニフェスト
変わってない → チぇンジ
ぶれている → 柔軟
独裁 → リーダーシップがある
ポピュリズム → 民意
閣内不一致 → 閣内で様々な意見がある

**

188:名無しさん@13周年
2012/12/26 12:52 :D1yeN0MO0

コピペ拾ってきた

民主党政権になってマスコミが使わなくなった言葉

・埋蔵金・消えた年金
・後期医療・党利党略
・セーフティーネット
・説明責任・任命責任
・総理のリーダーシップ
・監督官庁・二大政党制
・バラマキ・マニフェスト
・庶民感覚・格差社会
・漢字の読めない
・ブレ・閣内不一致
・人気取り・選挙目当て
・強行採決・総理としての自覚
・国民が大変なこの時期に
・料亭・国民目線
・国民そっちのけ
・引き際・政治空白
・直近の民意・民意を問う
・国民の審判・解散総選挙 
・お友達人事
・単なる儀礼的会談
・実感なき景気回復
・派閥・派遣村・新卒
・大企業優遇、庶民いじめの大増税
・民主党公認候補
・民主党推薦候補
・閣僚の更迭

民主党政権になってマスコミが使うようになった言葉

・総理は休日返上で
・激務・静養 
・日本料理屋・飲食店
・都内の料理屋
・野党責任/責任野党
・責任分担・推定無罪・冤罪
・勝者はいない
・税の見直しによる増収
・税の抜本改革による増収
・閣僚の交替

**


・・・(´`)


こんだけネガキャンやられて単独過半数とったからw

民主党唯一の功績は、眠ってた日本人を起こしちゃったことだろねぇ。
一度起きたらもう戻らないよ。

日教組とマスコミが長い時間かけて日本人洗脳したのに
すべてむだになりました(*´艸)ぷ

ざまぁwwwwwwww



■第2次安倍内閣の閣僚名簿発表

2705_20121227062718.jpg
http://bit.ly/TZApUl
[読売 2012.12.26]

2706_20121227062717.jpg


これぞオールスター内閣(´艸`)

名前見ただけで興奮しちゃう自分にちょっとびびるわw
悪夢3年のおかげですっかり政治おたくですw


すごいのがコレ!!!!
内閣官房参与!!!!

↓↓↓

2707_20121227062741.jpg


浜田宏一wiki

2708_20121227062741.jpg
http://bit.ly/TZDsvL


■自民総裁 日銀をけん制

2709_20121227062741.jpg
http://s.nikkei.com/RYdtE3
[日経 2012.11.23]

安倍総裁は、
最近の自身の金融政策に関する発言を米エール大の浜田宏一教授が支持していることに触れ
「浜田先生は白川(日銀総裁)さんの先生だ。私はこの論争はもう終わった、勝負あったと思っている」と日銀側をけん制。
デフレ脱却に向けて日銀に一層の取り組み強化を促した。

**


日銀総裁は国際評価でCランク。
海外では銃殺されてもおかしくないレベルと言われてるのが無能白川です(*-ω人)

そもそもこいつを日銀総裁にしたのは民主党。
いつもの「ばかのフリした売国奴」


浜田教授はマクロ経済学の権威。
日本が世界に誇る天才(*´艸)

自称経済ジャーナリストどもはテレビどうすんだろねwww



そしてこの人も内閣官房参与!!!!



飯島勲wiki

2710_20121227062741.jpg
http://bit.ly/UmQBA7

安倍内閣発足時、松岡利勝の農水相起用を実現させたのは飯島。
飯島は安倍に対し「松岡先生をどうか宜しくお願いします。”身体検査”は全てクリアーしています」と語った。

※当時はちぃちゃな政治資金なんか問題外だったんだって。


wiki読むだけでもすっごい人って分かるんだけど、

この人は身辺調査の鬼って言われてる人で、
マスコミ戦略や情報操作が最強の人(*-ω人)

長く続いた小泉政権のときもこの人が大活躍してたんだよね。



そして!!!!
藤井聡先生のFBヨリ!!!



27000.jpg
http://on.fb.me/UmTnoU

ただいま、首相官邸に参上し、
安部総理から、「内閣官房参与」の辞令を頂戴いたしました。
藤井聡


きたわー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

国土強靭化!!!
これで日本復活&日本再生!!!

藤井教授 詳細∀・)ノ゙

↓↓↓

27001.jpg


■wktk法案 国土強靭化論について!!
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-528.html
□3.22 参院予算委員会公聴会 藤井聡教授
書き起こし
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-527.html

藤井先生の公述が終わった直後、委員長のひとこと
石井委員長
「・・いやぁ・・学者を辞めて立候補を勧めます」


いつも組閣のとき作ってた「閣僚どんな人らかまとめ」ですが

あれもともと外参権や人権法案やらへの閣僚個々の主張をまとめたくて作ってたので、(抗議のときに使うもんね)
今回はやめました(・∀・)



・・・(*´・ω・)


この 安 心 感・゚・(ノД`)・゚・。

政権交代して本当によかった。
政治おたくでよかったw


これから売国マスコミが総叩きだろうねぇ。
新藤総務大臣とかねwwwww


27002.jpg


あたしらの親やじーちゃんくらいの年の侍が
これから日本をひっぱってくよ(*´艸)


あたしらは侍が足を引っ張られないよう、
マスコミ攻撃をがんばろう!!!



【ISO26000】マスコミ退治のすごい武器出現(*´∀`)
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-540.html




**//*****//*****//**






スポンサーサイト

■安倍さんを応援する(≧∇≦)


5候補とも世襲議員
‥自民総裁選 林氏も出馬表明

1801_20120918042627.jpg
http://bit.ly/Nw9cYP
[tv朝日 2012.9.13]


何かにつけてネガキャンしたいマスコミですがw


(´゚д゚)(゚д゚` )
「自民党は世襲ばかりでー」
「これでは逆戻りですねぇ」



世襲で何がどういけないの??


あたしの友達にお医者さんがいます。
開業医の息子です。

小さい頃から
「自分も医者になる」
って自覚してたそうだよ。

大変な仕事っていうのを見て育って、
ちゃんと勉強しなきゃいけないって当たり前のように思ってたって(・∀・)



別の友達は、ある上場企業の一族で
長男の彼は跡取り息子です。

学生の頃から
「おれは跡取りだから経歴に汚点をつけるわけにいかない」
ってよく言ってたw

変な性病にかかったときねw
「汚点をつけるわけにはいかない;」
って保険きかない怪しげな闇医者に行ってた(*∀*;)



どっちも「世襲」なわけで。
子供の頃から自覚して、着々と跡取り準備やってるんだけど。世襲の何がわるいのかね??


こんな小娘が書いてるひめのブログ
いちいち見にきてるマスコミ関係の方々、
けっこういますよね、アクセス元に会社名が出てますよ(。・∀・)

最近更新できてなくてすみませんねw

報道はきちんとしてくださいね∀・)



ネットでは安倍さん支持っていうのを断トツ見るわけで、

(*´艸)
「安倍総理になったらなんてwktk!!」

ってカンジなんだけども。



■本誌世論調査
「総裁に石破氏」首位32%



1802_20120918042626.jpg
http://bit.ly/O8r3Xq
[毎日 2012.9.17]



■石破氏を13県連支持
議員票は石原・安倍氏優位



1803_20120918042625.jpg
http://bit.ly/PqT9K7
[朝日 2012.9.17]



産経以外のマスコミはやたら石破さんをアゲますねぇ。

5候補の違いはこれに凝縮されてるとおもうわ。

↓↓↓

(・∀・)
『河野談話をどう思いますか?』

安倍さん
「強制連行を証明する資料はなかった。子孫の代に不名誉を背負わせるわけにはいかない。新たな談話を出すべき」

林さん
「未来永劫変えないと言うつもりはない」

石原さん
「河野談話はよくできていた」

石破さん
町村さん
「新談話作成は慎重に‥」



■慰安婦問題、新談話必要=自民安倍氏

1804_20120918042625.jpg
http://on.wsj.com/O8s0z3
[WSJ 2012.9.14]



責任ない立場でも口先番長じゃないところがミンスと違うわ(*∀*)

ノビテル!!お前はしゃべるな!!
りっぱなお父さんの面汚しすんじゃないよ。



いま反日で大騒ぎの中国

↓↓↓

1805_20120918042624.jpg

1806_20120918042623.jpg



「日本企業大嫌いアル!!」



1807_20120918042657.jpg



これサムスンwww
なぜに朝鮮はいつも全力でネタになるんだwww



1808_20120918042656.jpg
http://bit.ly/NwQYq1



「強盗してやるアル!!」



1809_20120918042655.jpg



ロレックスにディオール(゚∀゚ノ)ノ
これただの略奪強盗だろw

中国人は比較的チョンとは違うんだろうとおもってたけど、
これはやっぱりシナ土人。



破壊された店のオーナーは殆ど中国人。
従業員だって殆ど中国人。

撤退すれば自分ら無職になるんだけどそのへんどう考えてんの??

↓↓↓

■反日デモ 破壊された蘇州の繁華街

1810_20120918042655.jpg
http://bit.ly/U6Mess
[毎日 2012.9.15]



■アメリカ企業 中国の店舗事業撤退、850人解雇

1811_20120918042654.jpg
http://s.nikkei.com/OSJoTW
[日経 2012.9.15]




中国外務省
「日本が責任を取るべき」

何を言ってるか分からないわ。
もし反米デモがあれば、その責任はアメリカ政府にあるんだそうなw



■襲撃被害「責任は日本が負うべき」中国外務省

1812_20120918042653.jpg
http://on-msn.com/RZ27MP
[産経 2012.9.17]



このままいくと安倍首相になりそうなんで
中国も必死だよね。

前の安倍政権は2006年9月26日から2007年8月27日でした(・∀・)



安倍内閣wiki

1813_20120918042731.jpg
http://bit.ly/O8QBU9



就任してすぐ中国訪問してるんですね。
総理の公式訪中は7年ぶり。



■安倍内閣総理大臣の中国訪問

1814_20120918042731.jpg
http://bit.ly/O8RQTu
[外務省 2006.10.8]



その時の様子が産経の朝刊に出てたようです。
(当時あちこちのブログが取り上げてたけど、
産経のデジタルデータがどうしても見からなかった´□`)


長いので一部抜粋して紹介しますね∀・)ノ゙



「安倍首相訪中の舞台裏」より
http://bit.ly/OTimMg


首相の訪中を2日後に控え、麻生外相は首相にそっと手書きのメモを差し入れた。

「首脳会談の心得」
①両手で握手をしない
②お辞儀をしない
③政府専用機のタラップは夫人と並んで降りる

首相はニヤリと笑って軽く会釈し、メモを胸ポケットにしまった。


首相と麻生氏がもっとも懸念したのは、歴代政権のように「友好」の甘言につられ、中国側に「朝貢外交」を演出されることだった。


首相は握手の際、笑顔を見せたものの、視線は相手から一瞬も離さなかった。


さらに首相は一計を案じた、相手より長く話すこと。
中国は古来官僚国家であり、文書をもっとも重視する。聞き役に回れば、書面上は「負け」ということになるからだ。

温首相は会談の冒頭から漢詩などを引用し、とうとうと話し始めた。

首相はそれ以上に長い時間をかけて話を続け、特に歴史認識や靖国神社参拝に対する中国側の婉曲な批判への反論にはたっぷりと時間をかけた。


外務省が作った想定問答はほとんど無視され、会談時間は予定の1時間もオーバーした。

首相は最後に、練りに練った「殺し文旬」を放った。

「過去の歴史の問題では、わが国60年の平和国家としての歩みに正当な評価を求めたい」

温首相から「評価している」
胡主席から「信じている」
という言質を引き出したことは大きな成果だろう。


一連の会談を終え、
部屋でひと息ついていた首相の表情が険しくなった。
外務省高官が「中国側の意向」として、あいさつの修正を求めてきたのだ。

安倍首相
「なぜ私のあいさつの内容を中国側が知っているんだ?」

高官は押し黙った。

安倍首相
「こちらは温首相のあいさつを把握しているのか?」

答えはなかった。

「それではあいさつはできないな…」

首相の一言に高官らは狼狽したが、首相は頑として譲らず、あいさつはキャンセルとなった。


この夜、安倍、温両首相らが和やかに談笑する晩餐会の様子が世界に報じられたが、両国高官には居心地の悪い席だったようだ。



・共同プレス発表

中国側は正式発表の際、突然「政治的障害を除去し」という言葉を使うよう求めてきた。
首相は拒否、最後は中国側が「除去」を「克服」に変えることで折れた。

会談の文書化をめぐっても暗闘が続いた。中国側は文書に固執したが、首相は難色を示した。

小渕首相と江沢民国家主席による「共同宣言」では、過去の責任と反省を示す「村山談話」が盛り込まれ、その後の対日批判に利用されたからだ。


中国側は訪中前日になって大幅に譲歩してきた。

「歴史を鑑に」という常套旬は「双方は歴史を直視し」に変わった。日本側が主張する「未来志向」「東シナ海問題の協議」「北朝鮮への憂慮」も加えられた。


それでも首相は慎重だった。

外務省側は会談前に「共同プレス発表」を交わすことを公表する考えだったが、

中国へ向かう政府専用機内でそれを聞いた首相は「会談が終わるまでは絶対にダメだ」と譲らなかった。会談次第では、文書の破棄も念頭においていたようだ。



会談後、中国の武大偉外務次官は日本の高官にささやいた。

「安倍首相が手ごわい相手だということは前々から分かっていましたよ」


抜粋おわり **


安倍首相、訪中の写真(*´艸)



1815_20120918042730.jpg

1816_20120918042730.jpg




安倍さん!!
カッコイイよ安倍さん!!

そしてこの訪中のときの話もうひとつ(^w^)
これはチャンネル桜より。

↓↓↓

安倍晋三がオンカホウの耳元でささやいた話

1817_20120918042729.jpg
http://bit.ly/O8U9WJ


一部書き起こし∀・)ノ゙


評論家 日下さん
「テレビを見てますとね、安倍晋三さんが初めて中国へ行ったとき

出迎えているオンカホウのところへ行ってね、二言みこと耳元で囁いたら、棒立ちになっちゃったの、オンカホウが。
で、翌日の会談でオンカホウはホント何にも言わなかった。

で、私は安倍さんに、
『あの時あなた耳元で何を言ったんですか?』
って聞いたら、

あれはね。拉致問題だけは言わないでくれ、という工作が、まぁ、中国側からいっぱい来ていたと。自分の外務省その他からもそれをいっぱい言われたから」

水島さん
「はぁー外務官僚からですね?」

日下さん
「外務官僚その他からね。いや国会議員でもね」

水島さん
「ああ、言うやつ居たんだ」

日下さん
「向こうの手先がいてね、『中国行ったら拉致問題を言わない方がいいですよって言われたから、おれは余計言ったんだ』と。

それはね、あの、中国もアモイで拉致されたというのが世界じゅうに流れていた時なんですよ」

水島さん
「ああ‥」

日下さん
「でカレはつかつかっと歩み寄って行って、いきなり耳元で『拉致問題は中国もありますよねぇ』って言ったって言うんだよ」

水島さん
「ほぉー」

日下さん
「そしたら、それを僕見てたら、棒立ちになっちゃってたわけね、オンカホウは。

その棒立ちになった意味なんですけど。私の感じでは、まずはあれだけ‥中国大使館その他から(工作を)やったのが全部パーになっちゃったと。

この人は、中国の工作は全部通じない人なんだと。そういう首相が来たんだと。こりゃ全部やりかえなきゃいかんというのがひとつ。

もう1つは、明日きっとコキントウに叱られると。自分の心配ですよ、拉致問題心配してるわけじゃないですよ(笑)

翌日、オンカホウは何も言わなかった、日本に対して」


** 書き起こしおわり


143人も子分引き連れてった小沢さんとは大違いw



報道機関はこういう事実を黙々と報道だけしてればいいのであって、

たかがアナウンサーやら芸人やらの主観を垂れ流すものではないとおもうけどね。
聞いてねーし興味もねーわw

自分の主張があるならブログでもやれば?(^w^)


ツイッターでTLなんかを眺めてて目につくことを数点羅列しますね。
もし時間に余裕がある方、
痛い人がいたら指摘してあげてください(*´エ`*)

*

( ´・ω・)
「安倍さんは持病もちだしー」
(・∀・)
「2年前に新薬でほぼ完治したんだよ」

安倍元首相再起の原動力?「アサコール」で潰瘍性大腸炎を克服
http://bit.ly/U4MJ7Z
[日刊工業新聞 2012.9.17]

*

( ´・ω・)
「統一教会なんでしょ?」
(・∀・)
「デマだよ!地方事務所が私人として電報したつもりが、官房長官の肩書でまちがって送っただけ」

*

( ´・ω・)
「維新と繋がってるんでしょ?」
(・∀・)
「連携しないって言い切ってるよ」

安倍元総理に支持を!! 維新の会とは一線を画させます
http://bit.ly/S0jtx0
[西田先生のつべ 2012.9.15]

*

( ´・ω・)
「自民なんか公明と組むくせに」
(・∀・)
「組織票で議席もってる以上、自民が引っ張っておかなきゃ困るでしょ。もし公明がミンス、共産、社民と組んだら終わりじゃん。何年も連立してるけど外参権は通させてないんだよ?」


**

自民党総裁選のしくみ



1818_20120918042728.jpg


投票権を持ってるのは自民党議員と、地方の自民党支部、自民党員。

マスコミはいっしょうけんめい自民サゲしてるけど、投票するのは自民党関係者だけなのにねぇ


とりあえずあたしは、安倍総裁がいいです!って地方支部にメールしました(*´エ`*)

何かしたい方はこちら参照でお願いします(*-ω人)



自民党
都道府県支部連合会
http://www.jimin.jp/member/association/index.html


文章考えるのが手間な方は、こちらのコピペでもおkです(*´艸)


[件名]
自民党総裁選について

[本文]
安倍元首相の出馬表明を拝見し「日本の領土領海を何よりも、日本人の命は断固として守る」というメッセージがとても心に響きました。5人の方の主張もそれぞれ拝見しましたが、デフレ脱却の経済政策や河野談話について言及なさっている安倍氏が今の日本に最も必要なリーダーだと思います。民主党政権で日本が酷い目にあっています。安倍総裁なら、衆院選で自民党に期待する人も増えると思います。安倍氏を支持しているたくさんの国民の意見を汲み、票を投じていただけるようご検討をお願いいたします。




おまけ **

以下有名なコピペ(*´エ`*)

↓↓↓

安倍総理の功績

就任3ヶ月で、防衛省を昇格させる。
就任早々から小泉政権時代に冷え切っていた中韓をはじめとする各国との外交を精力的にこなし、経団連の圧力に負けずにWCエグゼンプションの対象者を目標だった年収1000万円以上の近くで踏みとどめ、それでいて企業側に非正規社員の社会保険と厚生年金の適用を認めさせ、 児童福祉と子育て手当てとフリーター自立支援を予算に設けつつ、国債を減らして財源建て直しをスピードアップ、北朝鮮への制裁を強化しまくり朝鮮総連をガサ入れ、拉致被害者の会から評価を受ける。

パチンコ屋を税務調査の波状攻撃で締め上げて総連を逆ギレさせ、貸金規正法を改正してグレーゾーン完全廃止で悪徳サラ金業者を成敗。

「背水の陣スペシャル」の重圧下でも重要な選挙に連勝し、「日本海」を「平和の海」に改名しようという盧武鉉大統領のポカーンな提案を見事に拒否し、国民の大多数が疑問に感じていた「ゆとり教育」の見直しを明記し、中国への武器輸出禁止解除反対をEUに働きかけて、凶悪犯罪を取り締まる共謀罪成立に全力をあげた。

これが、在任1年での功績である。しかし…

閣僚選びに失敗したのが唯一の失態。安倍内閣は「お友達内閣」とも呼ばれた。「戦後初めて大臣が自殺」をした松岡農水大臣、「女性は子供を生む機械」と発言してしまった柳沢厚労大臣、「事務所経費問題で揺れた」こと赤城農水大臣などなど。こうして、閣僚が失態を起こす度に支持率が下がっていった。マスコミもこればかりを報道した。その結果が参院選大惨敗。こうして歯止めがかからず、遂に内閣総辞職に追い込まれた。


**

※参考※
【メモ】安倍晋三、福田康夫、麻生太郎 おまけで鳩山由紀夫
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-290.html




■wktk法案 国土強靭化論について!!


3.22 参院予算委員会公聴会
http://bit.ly/MwROBN


京都大学大学院教授
レジリエンス研究ユニット長
藤井聡教授


TPP反対の中野さんの親分。
ボスですね(・∀・)


藤井先生は、聡明なマイミクさまがたにはもちろん大人気ですが、動画を見る時間が無いかたもいらっしゃると思うのでご紹介です(´艸`)


あたしなんか一気にファンになったわw
↑単純代表w

FBで見つけてお友達になってもらっちゃった゜+.(´▽`)。+.゜+・



22分10秒から37分36秒まで、
たった15分の公述なんだけども、ものすごい早口&むつかしい(*∀*)


あたし自分で言っちゃうけども学生の頃からタイピングは速い方なんだよね、打ちだすと周りにびっくりされるw
通常会話(日本語ねw)ならほぼ一気にイケる(・∀・)


何度となく書き起こしやってるけどもね。こんなにたくさん一時停止したこと無いよw
そんぐらい濃い!!!


なぜこんな厄介そうなのを、3月のをいまさら書き起こしたかというと、いろんな動画の中でもすごく的を得た説明だから。こういう人を天才と呼ぶんだろうねぇ‥


これ藤井先生の著書【列島強靭化論】



2301_20120723064900.jpg



そして今度の自民党マニフェストは、たぶん『国土強靭化』がメインになるとおもうんだよね。
この藤井先生の【列島強靭化論】が取り入れられてるわけです。

『国土強靭化』は、まぁ3行でまとめると、



国債ばんばん発行して
復興&地震対策の公共事業がんがんやって
経済回復させちまおーぜ!!


みたいな話w
(ほんとはもっと深いよ!!)


あたし的にはめっちゃwktk法案なんで、絶対やってほしいけど!!

だって10年でGDP900兆円めざそうぜって話だよ(´艸`)
‥ちなみに去年のGDPは461兆円ね。
文句ばっかし言うネガティブ男はこんなに胸ときめく代案を出してみろと言いたいわ。




ガッキーじきじきの説明
「自民党と列島強靭化論」



2302_20120723064859.jpg
http://bit.ly/MQ9Ifu



自民党HPより
国土強靭化基本法案



2303_20120723064859.jpg
http://bit.ly/MjMbZj


国土強靭化基本法案概要



2304_20120723064858.jpg

2305_20120723064857.jpg
http://bit.ly/KnzpIu




財政出動しまくって経済回復すれば税収もGDPもあがるよ!
増税したら税収減って悪循環だよ!

ってことなんだけども。


「公共事業だと?!」
「国債200兆円?!」
「自民党は増税してまたばら撒き!」
「自民党はゼネコンと癒着!」
「また国の借金増やすなんてとんでもない!」


と、マスコミが総攻撃するのはもう目に見えている(*-ω人)



大げさねつ造ウソ報道垂れ流し、
マスコミ盲信者をころっと釣る格好のネタなんですね(*ノノ)



ツイッターでTL眺めてると、あちこちの自民党支部長ですら、「国土強靭化計画では選挙に勝てない」とかって反対してる。

しっかりしてくれよ(´□`)




田原総一朗×自民党老人会
[2012.6.30]

2306_20120723064857.jpg
http://bit.ly/NiI89i


この動画見るとね、自民党の重鎮6人が日本の財政問題をちゃんと理解して、この国土強靭化を真剣に進めようとしてるんだよね。

だからあたしらも応援してあげようよって思うわけです。またマスコミに邪魔されるのはもうたくさんじゃん?


だってこれ、将来歴史の教科書に載るレベルだとおもうよまじで(´艸`)




自民党-公共事業って言うと、癒着だの利権だのとぐだぐだうるさいのがすぐ湧くけどさ。


10年以内に日本が破綻する確率と、
大都市を壊滅的にする大地震に襲われる確率どっちが高いのか考えてみろと。


あんな大地震が起きたんだよ?ぞっとするわ。あたしは日本列島をスーパー堤防で囲んでもらいたいぐらいだけどね。


東海大地震が起きて中部圏が壊滅した時のために、地方へ伸びる新幹線や高速道路を細かく引いてもらいたいし、

また電力ダメージ受けたときのために、東西へどんどん送電できる周波数変換所だって作らなきゃなんだろうし。



反省をいかすっていうかさ。何が必要かなんてあたしですら分かる。こういう整備するのに、国が計画的に整備をはじめるよっていう、ごくごくまともな話。



公共事業に文句言うやつって、
(テレビ新聞の知ったか顔のやつら)
公共事業で土建屋が儲かるくらいなら、大災害で日本人がいっぱい死ぬほうがましだとでも思ってんのか?


国債発行で国が破綻するかのようなコト言ってるやつって、
(テレビ新聞の知ったか顔のやつら)
それ具体的に何がどうなって破綻するのか説明できんのか?

いま日本の純債務(純粋な政府の借金ね)がGDP130%弱なわけだけど、
250%越えを経験してるイギリスですら、破綻なんかしてませんからw




藤井先生が統計提示してきっちり論破してくれてます。


もうネット勢力はマスコミに負けないとおもうんだよね。

↓↓↓

■花王不買運動のせいで「ファーファ」の売上が本当に10倍以上に増えてた
http://t.co/pOVDMtd8


■【大津・いじめ自殺】 時代遅れの大マスコミ報道・・・ネット上では加害者生徒も担任教師も素性バレバレだ!
http://bit.ly/MQCtss


**



あたしらのじーちゃんぐらいの年の議員さんたちががんばってくれてるわけじゃん。


だからあたしらはできるだけこれを理解して、あたしらの言葉で広めないといけないわけです(・∀・)

だって絶対に自民党に勝ってもらわないと困るもん!!!!





この15分の動画で根本的なことが理解しやすいとおもいますので、時間がある時にでも、ゆっくりゆっくり、読んでみていただけたらとおもいます(*-ω人)



こちら書き起こしです(*-ω人)
ナガイヨ・・・

↓↓↓

□□3.22 参院予算委員会公聴会 藤井聡教授
http://000hime.blog74.fc2.com/blog-entry-527.html




藤井先生の公述が終わった直後、委員長のひとこと

↓↓↓

石井委員長

「・・いやぁ・・学者を辞めて立候補を勧めます」



**//*****//*****//**


□□3.22 参院予算委員会公聴会 藤井聡教授


3.22 参院予算委員会公聴会
http://bit.ly/MwROBN

京都大学大学院教授
レジリエンス研究ユニット長
藤井聡教授


※はあたしレベルの補足説明です(*´艸)

**
22:10より書き起こし∀・)ノ゙


2201_20120723062723.jpg


(※前の人「国債はこれ以上出してはいけない&消費税は上げれば上げるほど経済が委縮するから一旦上げてそこで止めるべき」みたいな事を熱弁)



委員長

「ありがとうございました。次に藤井公述人にお願いいたします」



藤井教授

「はい。本日は斯様な機会をいただきまして誠にありがとうございます。

京都大学大学院、並びに京都大学レジリエンス研究ユニット長、を務めさせていただいております藤井でございます。
よろしくお願いいたします。


2202_20120723062722.jpg


本日、みなさまにおかれましてはお手元の資料(※資料PDF→http://bit.ly/GJDRzf)、私の名前が記載させていただいておりますこちらの資料をご覧いただければと思います。

なお、この資料は京都大学の藤井聡のHPでも公表いたしているものでございます。


えー、本日は我が国日本の国家予算のあり方を考えるのにあたりまして、極めて重大なお話をいたしたいという風に考えております。


それが、専門家の皆様がたの中には、少なくともその一部、その一部でございます、もちろん全てではございませんが、極めて重大なそらごと(※うそのこと)が含まれていることがあるという事であります。


多くの先生方、国民の皆様がたはそんなバカなという風にお感じかもしれません。
しかし世の中、ウソ話がまかり通るという事は何も珍しい事ではございません。

例えば資料の2ページめをご覧ください。今から700年も前、鎌倉時代の吉田兼好の徒然草の一節でございます。


※2ページめ↓

2203_20120723062721.jpg


世に語り伝うることまことはあいなきにや、
多くはみなそらごとなり。



これはつまり、世間で言われている事は殆どウソ話だという事でございます。

でさらに、



言いたきままに語りなして、筆にも書き留めぬれば
やがてまた定まりぬ



つまり、学会やテレビ等で好き勝手な事を言って、そのうち筆にも書きとどめぬれば‥すなわち教科書とかペーパーになってしまえば、

どんなウソ話でも正しいものとされ、挙句に政策や法律にまで定まってしまうという、恐ろしい話でございます。


これは今より日本人がずっとずっと立派であっただろう大昔の話でございますから、いまそうであっても何も不思議ではないという事はご理解いただけるかと思います。


では、本当に専門家の皆様がたの中に、本当に間違った事を口にしておられるかたがいるのかどうかという事について。
本日は中でも特に、予算編成上きわめて重要な3つの、そらごと、ではないかという疑いのあるお話を、告発申しあげたいと思います。



ひとつめのお話、それは3ページめをご覧ください。『消費税増税のインパクト(※影響のこと)は限定的だ』というお話でございます。


※3ページめ↓

2204_20120723062721.jpg



4ページをご覧ください。


※4ページ↓

2205_20120723062720.jpg


これはまず異なった理論的見地から、異なった理論的見地からのグラフでございますが、宍戸駿太郎先生のマクロモデル、デミオスに基づいて消費税増税のインパクト(※影響)をいくつかのケースで計算をしたものでございます。


ご覧のように増税後すぐには影響はでないのですがどのケースでも3年めあたりから景気が大きく減速します。


これはある年次の消費税増税のインパクトは、数年間‥単年度ではございません‥数年間続くこと、そして3年ほど経てばその前年、前々年の増税インパクトが累積をして、大きく景気が減速していくこと、これが原因でございます。


いわば消費税増税は幻の格闘技の技の3年殺しのような効果をもつ訳でございます。



もちろんこれは特定のたったひとつのモデルの計算結果ではございますが、まっとうなモデルであればそれはいずれも同様の効果を算定していることが知られております。


5ページをご覧ください。


※5ページ↓

2206_20120723062719.jpg



ご覧のようにひとつの例外を除いて、たったひとつの例外を除いて、どのモデルも5年も経てば‥1年ではないです‥5年も経てば消費税増税によって4~6%程度GDPが毀損する(※減る)ことが示されております。


なお、その挙動不審のモデル(※ひとつの例外のこと)とは何と政府の、内閣府のモデルでございます。


驚くべきことにこのモデルは消費税増税の破壊的インパクト(※影響)は年々無くなっていくという‥わたくしごときには理論的には全く理解できない挙動を取ってございます。


2207_20120723062802.jpg


このような重大な疑義をはらんだモデルを未だ使い、これによって消費税増税を正当化しているのだとすれば、それは政府の国民に対する『詐欺詐称』であるという重大な疑義が‥断定はしておりません、疑義が浮かび上がります。


ぜひ、本モデルの抜本的見直しを政府に強くお申し入れいただきますよう、国会の先生がたには平にお願い申しあげたいと思います。


2208_20120723062801.jpg
↑西田先生うなずいてるw




さて、以上は理論的な指摘でございましたが経験的にはどうかという点について、6ページをご覧ください。


※6ページ↓
アメリカ政府の借金がGDPに占める割合のグラフ

2209_20120723062800.jpg


これはいくつかの事例があるんですが、最も分かりやすい事例を今日は持って参りました。


1929年のアメリカの大恐慌の時の、政府の借金の対GDP比率のグラフでございます。


ご覧のように消費税の導入をはじめとした緊縮財政をしいたフーバー大統領期、財政は明確に悪化し続けております、借金は増え続けておりますす。増税をしたのに借金が増え続けている。ちなみに積極財政を布いてからそれが減っていくという構造でございます。


で、この時の消費税導入後、GDPは何と、約半分にまで失速しております。この歴史的事実をふまえれば、『消費税増税の影響は限定的だ』という話が単なるウソ話であるという疑義が‥当然これは疑義ですな、疑義が濃厚であるという事が分かります。




では、次のお話に参りたいと思います。7ページをご覧ください。それは『社会保障費の自然増に対応するには増税するしかない』というものでございます。


※7ページ↓

2210_20120723062759.jpg



これは学者の先生方のにみならず多くの政治家メディアが繰り返し喧伝するもので、国民もそれをそうだと信じ、だから増税も仕方がないと考えている風潮があるように思います。


しかしこれも、極めて悪質な、真っ赤なウソである疑義が濃厚であります。


2211_20120723062759.jpg



8ページをご覧ください。この図の棒グラフがGDP、赤の折れ線グラフが税収なのですが、ご覧のように、全くもって両者はぴたりと一致してございます。


※8ページ↓

2212_20120723062758.jpg



これはもう当たり前のことでございますが、GDPが増えれば税収が増えるという当然の結果で、意味をしています。

こうした関係は一般的に、先ほどもお話ございましたですが、税収弾性値(※経済成長率が1%増えたら税収は何%増えるかという数値のこと)という数値で表現されているのですが、


先ほどご紹介のあった昨年末の財政制度等審議会のペーパーがこちらあるんですけども、


2213_20120723062907.jpg


これを精読いたしますと、このグラフに示されている『名目GDPの税収がよく一致している』という事実を、何と、『あえて科学的で無い』と。


こんだけ一致しているんですけども、『あえて科学的で無い』と言って切り捨てて、『あえて経済成長による税収増分は低い』と。


先ほど数値にあった1.1という数字を、これは私の目から見て、私ははやしちきょう賞(??ごめんわかんないw)という統計学の賞を取ったことがあるんですけど、私の、統計学の専門家の検知からして、何を言うてはるんやろうと。いうふうな感触を受けるような結論をつけておられます。


しかし学者として断定いたしますが、その部分の議論は極めて『非科学的』であって、統計学的には『でたらめ』とすら言いうるような議論が掲載されています。


従って『経済成長による税収増分は低い』という結論は極めて重大な誤流が潜んでいると‥それもまた、疑義でございますが‥疑義が濃厚であり、そのペーパーに書かれているよりもずっと高い税収弾性値が実態である可能性が極めて濃厚であると申しあげたいと思います。



さらに言いますと、消費税率には常識的な上限があって、ずっと上げ続けていくというのは、これは不可能であります。

しかし社会保障費は当面の間増え続ける見込みだとう事は皆さまご案内の通りでございます。


ですから『増税で高齢化社会に対応』という論理そのものがはなから破綻している疑義すらも考えられるわけであります。


一方で、国民と政府の努力さえあれば経済成長には制限がありません。

ですから、高齢化社会に対応するためには、目指すは『増税ではなく経済成長しか考えられない』という事を断定的に申しあげておきたいと思います。



では、経済成長は可能なのでしょうか。もちろんそれは可能であります。しかし多くの専門家の皆さんも、『経済成長なんてできない』という論調を、いつもいつもいつも口にされます。


しかし、もちろんそれは真っ赤なウソである疑義が濃厚であります。



9ページをご覧ください。


※9ページ↓

2214_20120723062906.jpg


これは本日最後の3つめのウソである疑義があるのではないかというお話の紹介でございますが、それは、『積極財政では経済は成長しない』というお話でございます。


彼らは『積極財政は民業を圧迫したり円高を誘発したりして、結局積極財政の効果は相殺される』と、相殺されると主張いたします。


そうした論理の全ての根底にあるのが、すべての根底にあるのが、『国債を発行すると金利が上がる』という論理なのですが、これがそもそも事実とかい離(※かけ離れること)しているという事をお話ししたいと思います。



10ページをご覧ください。ご覧の様に国債発行が年々増え続けてございます。


※10ページ↓

2215_20120723062906.jpg


しかしながらこの理論に反して長期金利は年々‥これ理論的には上がっていくはずでありますし、理論が間違っているのだから一定でもいいんですけども、なんと真逆に低下し続けているという。わけのわからない、理論的にはわけのわからない行動をとってございます。


従って、このグラフ1枚で、『積極財政では経済成長しない』という議論、論理そのものが現在の、現状の日本においては破綻している、適用できないということが分かります。



その事は11ページのグラフからより明確に示されております。このグラフはいろいろな情報を掲載しておりますが、一番下の、一番下の緑色の財政収支がちょっと分かりにくいんですが、緑色の財政収支の折れ線だけにご着目ください。


※11ページ↓

2216_20120723062905.jpg


これは政府の収入、つまり税収と出費との差額、財政収支を示してございます。


ご覧の様にバブル期、右肩上がりで財政収支は改善していきます、しかし91年のバブル崩壊で、当然ながら一気に右肩下がりに悪化します。赤の矢印書いている通りであります。


しかしこの時積極的な、徹底的な積極財政を行った結果、93年ごろから財政は改善し、財政収支の悪化はやわらいでいきます。


ところが97年に増税をする‥緊縮財政を採用した途端に、財政は再び右肩下がりに悪化いたします。


ただしそれを見かねた小渕先生が99年に徹底的な積極財政を果たします。そうすると右肩下がりだった財政収支は一気に、一気にですよ、V字回復をし、右肩上がりに改善していきます。


しかし翌年には残念ながら小渕先生は他界されます。そして残念ながら、本当に残念なんですが、その後小泉内閣による
徹底的な緊縮財政が再び始められ、ご覧のように2000年ごろ、せっかく財政収支が改善していたのにその改善がぴたりと止まってしまったのであります。


つまりこの経緯を素直に、虚心坦懐(※先入観なく客観的に)ご覧いただきますと、積極財政は確実に財政を健全化させているとは明白でございます。


一方で、緊縮財政をはじめた橋本内閣小泉内閣は財政を悪化させてしまったという事が、過去の日本の実際の経験なのであり、これが先に紹介したアメリカの大恐慌の経験とぴたりと符号しているのであります。


このことはつまり、『財政出動は無効だ』という話が完全なるウソ話である疑義を明確に示しております。


その点をより具体的に示したのが12ページでございます。
赤い線は名目GDP、青い線は公共事業費、左方にあるのが
公共事業費で右方でこの伸びている灰色の線が、これは輸出であります。


※12ページ↓

2217_20120723062904.jpg


ご覧のように赤い線のGDPは公共事業が多い時には伸び、あるいは輸出が伸びる時にも伸びているのであります。

そしてどちらも小さくなればGDPは縮小すると。


これは定義上当たり前なんでありますが、定義上自明なのですが、統計分析からは公共事業のGDP上昇効果が輸出のそれの実に4倍程度であるという事が示されております。


まぁこの手の分析は、いろんなやり方によっていろいろ変わってくることはあるんですが、いずれにしてもこの結果は、『積極財政では経済は拡大しない』という説が明らかにウソであるという重大な疑義を‥これもまた疑義でありますけれども‥明白に示しているのであります。




このように、

『消費税増税のインパクトは限定的』だとか、
『高齢化社会では増税は不可避だ』だとか、
『積極財政で景気拡大は無理だ』とかいう話は

すべて論理的に、実証的に簡単に論ばく(※相手の論や説の誤りを指摘し論じ返すこと)できる完全なウソ話である疑義が、極めて、極めて濃厚であるのでございます。


2218_20120723062904.jpg




では真実の正しい『経済政策』というものはどういうものなのでしょうか。14ページをご覧ください。


※14ページ↓

2219_20120723062930.jpg


この表はインフレ期とデフレ期でなすべき経済政策を完全に
入れ替えるべきであると、インフレの時はインフレ対策、デフレの時はデフレ対策をすべきであるという事を主張するものであります。


インフレとはそもそも経済が過熱しすぎてる状況ですから、その熱を冷ますために緊縮財政、増税等が当然必要になってきます。

一方デフレの時は経済が冷たくなっている状況ですから、経済を温める対策が必要であります。


だから、デフレの時には、消費税増税、例えばあるいは公務員人件費削減等の対策などは、論外中の論外であるという事を、強く申しあげたいと思います。


それとは逆に、投資減税などの積極財政などが必要なのであります。

つまりインフレかデフレかの状況を見ながら、適切なタイミングで適切な経済政策を図ることこそが正しいやり方なのであります。


しかしながらこれは、言われてみれば本当に簡単な話で、中学生でも分かるような話やと思うんですが、専門家の方はこの簡単なお話を口にされません。

なぜか。その答えを15ページに書かしていただいております。


※15ページ↓

2220_20120723062929.jpg


実は、大恐慌以降、ケインズ先生の議論のおかげで、日本という唯一の愚かな例外を除いて、デフレは世界中で生じなくなりました。

その結果、皮肉にもケインズ先生はケインズ自らのお力のおかげで、ケインズは死んだと言われるようになってしまった。

そしてインフレを前提とした理論だけが発展し、それが学会や定説の教科書として定まってしまったのであります。


だからいま多くの専門家はデフレに対する処方箋を知らないという事態を迎えることとなったのであります。


ただしリーマンショックを経験したアメリカでは、既にここで申し上げた「正しい経済対策」の議論が始められております。

ぜひ我が国日本でも、そんな当たり前の、理論的、思想的な大転換を、すべての学者の先生がた、そしてすべての政治家の皆様がたが果たさねばならぬのではないかと。

ひとりの学者として、強く強く強く強く、申し上げたいと思います。



では、結論でございます。16ページをご覧ください。


※16ページ↓

2221_20120723062929.jpg


論理歴、実証的、理性的に考えれば、デフレのいま消費税増税などによる緊縮財政はデフレを悪化させ、財政を悪化させ、倒産と失業者を増やし、そして自殺者数を増やし、

挙句に被災地復興の大きな妨げになるということは、些細なもので恐縮ではございますが、私の学者生命のすべてを賭して断言致しますが、明々白々なのであります。



景気対策、被災地復興、円高対策、そして、財政健全化のために‥財政健全化も含まれてございます‥財政再建化のために、いま求められているのは積極財政をおいてほかに何もございません。


おりしも、東日本の被災地に必要なのは、積極財政であることは万人が認めるところであります。


さらには我が国はいま、首都を壊滅させうる直下地震が10年以内に、十中八九の可能性で起こるであろうことが、そして、東日本大震災の10倍以上もの被害をもたらしうる西日本大震災も、20年以内に同じく7、8割の可能性で生ずることが予期されております。


それに対する備え、すなわち国土強靭化には、例えば年間で10兆円や20兆円といった規模の予算が求められております。

しかし、今回の予算はたった4800億円しか計上されておりません。

これは本当に必要な数字のたった数%、消費税よりも低いぐらいの水準のことしか計上されておりません。


この程度の予算であれば、我が国は何百兆円もの経済被害を受け、何万人、何十万人もの民が、無辜(※むこ、無実のこと)の民が殺められることとなるでしょう。


逆に、10年塁系で例えれば、100兆円、200兆円の財政出動があれば、日本のデフレは終わり、力強く経済が成長し、国土が強靭化され、多くの、多くの日本国民が救われることとなるでしょう。


この当然の理性的議論の全てを忘れ去り、万が一にも財政を出動せず、財政規律を過度に慮りつつ消費税を増税するような愚作がまかり通ったとするならば、


その方針は、経世済民、つまり、民を救うどころか、ただただ何百万、何千万という民を苦しめ続けることとなるのはひつじょうなのであります。


そうである以上、政府、そして国会の先生方には、もうこれ以上、腐儒のそらごとに惑溺されて、国民を殺め続けるような蛮行を、今すぐに、今すぐにおやめいただく勇気をこそ、いままさに持たれませんことを、


私が賭けることができる全てのものを賭けまして、心から、強く、強く、祈念いたしまして、私の公述とさせていただきたいと思います。

どうもありがとうございました。。」



**

書き起こしおわり∀・)ノ゙




**//*****//*****//**





■自民党山梨県連へメール、FAXをおねがいします


仙谷官房長官の不信任決議案否決
2010/11/15
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101115/stt1011152218004-n1.htm

1501

衆院は本会議で、仙谷由人官房長官に対する不信任決議案を民主、国民新、社民党などの反対で否決



馬淵国交相の不信任決議案も否決
2010/11/15
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101115/stt1011152318005-n1.htm

馬淵澄夫国土交通相に対する不信任決議案を民主、国民新、社民党などの反対で否決。

自民、公明、共産、みんな、立ち上がれ日本の各党は賛成。


**



仙谷官房長官不信任案
賛成152 - 反対314
⇒否決!

馬淵国土交通省大臣不信任案
賛成151 - 反対316
⇒否決!!!


政権交代が起きたときの選挙の結果がこれ。



1502

衆議院の議席配分(総議席480)

与党系 312議席
野党系 168議席


民主党の306人のうち、
新人158人。


民主党の半分以上が、AV女優だの無職女だの、SMクラブだの‥寄せ集め。


こいつらの役目



党の指示通り「さんせーい」「はんたーい」ってすることのみ。


国会議員1人につき1億円の経費がかかってます。

カネかかるだけ、ゴキブリより害だ。



私はこの写真で目が覚めました、1年前です。



0311


このあたしでさえ異常に気がつくっていうのは相当だ(-д-)


数年前からいろいろおかしな事が起こってて、

そのつど少しづつ、日本人が気付き始めてた。



2年まえ『国籍法案改悪』というできごとがあったそうです。

私はお花畑満開の別世界にいました、情けない(*ノノ)



その時行動してくださった方々は、2カ月の間、FAX、メール、電話の総攻撃をしてくれてました。

私が尊敬してるマイミクさんはFAX1000通以上、送ったそうです(ノд`)


そして、公明党・民主党が進めている法案に「付帯事項」というものを取り付けることに成功したんだって( ´艸`)



その時、大活躍したのが

自民党新人議員!!!!


**



いまだ悪法と罵られる国籍法。
あの時、性急な審議の中、どうして私たちは情報を得ることができたのでしょう?


ある国会議員が、1年生議員にも関わらず、

締め付けや圧力を恐れず、所属する法務委員の誇りをかけて審議状況をブログにアップしてくれたからではありませんか?


覚えていますか?その若い議員の名前を。

知っていますか?その後、どうなったか?

ご存知でしたか?落選のち、ブログがyahooより突然削除されたことを。


貴方は、覚えていますか?赤池ブログを。


あの騒動と、そしてメディアが追随できぬ中、リアルタイムに国政を報じてくれて赤池ブログ。

それが「ネットと政治」をより身近にしたのではないでしょうか?


フリージャパンより
http://www.sns-freejapan.jp/2010/11/03/akaike/

**



この時に活躍した人たちは、
「人権擁護法案」「外国人参政権」を阻止してきてくれました。

本当に頭が下がります(*ノノ)


赤池先生は衆院選で落選。

落選した人は、次の選挙で自民党が勝てるように地元の選挙区でがんばるんだそうです。


その、地元でがんばる人のことを「支部長」と呼び、選挙区に1人づつの支部長がいます。

支部長は、次の(解散があった時の)選挙で「自民党公認候補」になります。


つまり、支部長でないと自民党の公認がもらえないということ。



赤池先生は【山梨1区】


山梨県は全選挙区で敗北
衆院選では倍差の敗北


山梨県連も責任を感じてる。


「この候補では‥新しい候補に、賭けてみるか。」

というのは仕方ないかも(*ノノ)



山梨1区2区3区が、支部長を公募で選ぶことになったそうです。


「落選した人」より
「当選しそうな人」を支部長にしたい。


そりゃそうだ(´д`)



これ赤池先生のHP。



1503
http://www.akaike-office.net/


国会議員じゃないのに、ゴキブリ民主党議員よりも、よっぽど日本のために活動してくれてる人。


山梨。
みんなで最後までドキドキしながら見守ってたけど、、、


1504


ゾンビ輿石当選(/□≦、)


このとき善戦したのが、先生を辞めて出馬した宮川さん。


山梨県連とすれば、解散したら宮川さんでいきたいのかなぁ。


でも、そんなの赤池先生あまりにも気の毒だよ(ノд`)

大活躍したのをみんなが知らないだけじゃん。



以下転載です **



=ご協力のお願い=

自民党山梨県連は、今回一区、二区、三区の支部長を公募で決めることにしたそうですが、本来一区は赤池先生が支部長だったところでしたが、県連からはなん ら断りもなく、公募と言うことになったそうです。その辺自民党本部の意向もあるらしいのですが、ちょっと残念なことだなと思います。

(支部長でなくなるということは、時期衆議院選挙において、その選挙区から自民党公認として出馬できないということです。)

で、我々一般人にもできることはないか聞いてみたら、赤池先生から、

自民党本部や山梨県連へ赤池先生を推しているという声を届ける方法はあると教えてもらいました。電話、FAX、メールで送ってもらえればありがたいとのことでした。

---

いま、赤池先生が危機に瀕しています。
私たちに、できることがあります。

非難や抗議ではなく「応援の声」を届けることです。
様々な問題、悪法の推進。我々は、文句や罵声になりがちな行動ばかりが続いています。
温かい感謝の声を届ける活動があってもいいのではないでしょうか?

自民党県連は、罵声や文句で動くわけではありません。
選挙に勝てる候補か否かです。
嫌な言い方かも知れませんが、どれぐらい人気があり
逆に言えば有権者に支持されており、感謝されており
そして、選挙に勝てるかどうかで判断するのです。
文句や罵声は不要です。


[自民党山梨県連会館]

山梨県甲府丸の内2-9-3
TEL:055-226-5777
FAX:055-226-6785
http://dp34303874.lolipop.jp/index.php

携帯の方はこちらのメールへ
yamanasi@pf.jimin.or.jp


『山梨県の一区の支部長に「赤池誠章」氏の擁立をお願いします』


と声を届けて下さい。



転載おわり **



[例文]

題名:山梨県の一区の支部長に「赤池誠章」氏をお願いします

ネットで赤池氏が公募対象である事を知りました。
私は政権交代で日本が終わってしまうのではないかと恐怖を感じました。
もともとは、その時政治に興味は無く支持政党もありませんでした。

そんな時、赤池さんのブログに出会い、赤池さんや自民党の先生がたが国会で反対する姿を見て初めて政治に関心が持てました。
それまでは政治など誰がやっても同じと思っていましたが、それは間違いであることも知りました。
それから私は自民党を支持するようになり、また周りの人達にも自民党の姿を理解して貰えるように努めました。
赤池氏との出会いが無ければ、私は未だにその時の雰囲気で政党や政治家を選んでいたでしょう。

自民党は保守の原点に立ち返ると公言しました。

ならば、一番大事にするべき人なのではないでしょうか。
公募する理由が分かりません。

この民主党の馬鹿さ加減で保守の風が吹くと思います。
その時、必要とされるのが赤池氏です。

「赤池誠章」氏は日本の宝です。

今後も自民党、そして赤池氏を応援し続けます。
何とぞ、山梨県の一区の支部長に「赤池誠章」氏をお願いします。




例文おわり **




よろしくおねがいいたします(*u u)



*ツイッターで拡散してくださる皆さまへ

フリージャパンより
↓↓↓


【緊急拡散】赤池まさあき前衆議院議員の危機。「ネットは、保守は、また見殺しにするのかい?」恥知らずにはなりたくない。 #freejapan #JNSC #seiji #MPJ #hosyu #aikoku #jpn http://bit.ly/9vuCGk


【緊急拡散】あの人を支えたい。覚えていますか?国籍法の、義理。 #freejapan #JNSC #seiji #MPJ #hosyu #aikoku #jpn http://bit.ly/9vuCGk



これをお願いいたします。




**//*****//**




プロフィール

ひめ

Author:ひめ
保守が右翼なら右翼でけっこう(´∀`)

いまの幸せをまもりたい。
それだけです(*u_u)


**

コメントやメッセージなどたくさんいただき恐縮です、いつも励みになります。本当にありがとうございます。

情けないことに、次から次へとネタ豊富な現状に私自身、いっぱいいっぱいなところがありまして、まめな返信をすることができません。ご了承ください。

情報などたくさんいただいておりまして、目に留まったものから記事にあげておりますが、お断りなく転載させていただくことがあります。

使われたくない場合はその旨ご書き添えいただけるようおねがいいたします。


グーグルページランク


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
80位
アクセスランキングを見る>>


ツイッター


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


map

無料アクセス解析


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。